“清酒”の記事一覧

世界で一番おいしい酒どころの酒

 

 

2017年の全国新酒鑑評会では、福島県が金賞受賞銘柄数で5年連続の日本一の栄誉に輝いたのだそうです。

ブルームバーグの記事によれば、その立役者となったのが「ほまれ酒造」の3代目が立仕上げに関わった県の清酒アカデミーなのだとか。

そして、その象徴が2015年にロンドンで開かれたインターナショナル・ワイン・チャレンジ日本酒部門で最高賞を受賞し、毎年輸出の倍以上に伸ばす「ほまれ酒造」の酒とのこと。

世界で一番おいしい酒を造っているのは福島県だという強みで、震災による風評被害を乗り越えようとしておられるのだそうです。

 

 

 

 

 

 

【会津ほまれ 播州産山田錦仕込 純米大吟醸酒】

720ml @3000円+税 ・ 1800ml @5000円+税 (桐箱入り)

播州産山田錦を贅沢に40%まで精米し、霊峰飯豊山の伏流水である喜多方名水で仕込んだ純米吟醸酒。

果実を思わせるような華やかでフレッシュな香り。辛口ながらも、口に含んだ時に広がる爽やかで綺麗な甘みとキレのある気品ある味わいが特徴です。

2015年にロンドンで開催されたIWC(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)において、最高賞(チャンピオン・サケ)を受賞しました。

また、G7伊勢志摩サミットでも日本政府から各首脳へのお土産品として採用されました。

 

福島県のおいしい酒は如何でしょうか?

 

にほんブログ村 酒ブログへ

「樽酒」清々しい杉の香りで祝う

 

 

吉野杉の香りが清々しい、「樽酒」量り売りのご案内です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【高橋酒造 長陵(ちょうりょう)樽酒】 一升 3000円+税 四合 1500円+税

今年も販売を開始致しました。

樽酒の命はなんと言ってもその杉樽。奈良県の吉野杉で、しかも内側が赤みを帯びたものでないといけません。またその上質な杉樽の風味と相性の良い味わいの酒質も大切です。

越後酒らしく穏やかで淡麗辛口ながら旨みもある味わいの酒は、清々しい杉の風味を引き立てます。

 

清々しい杉の香りとともに、新年を祝うのは如何でしょうか?

にほんブログ村 酒ブログへ

「惣誉 生酛仕込 特別純米」お燗が料理を引き立てる

 

 

お燗が恋しい季節です。

燗酒の素晴らしいところは体を温めるだけでなく、料理の味を引き立てたり、飲み過ぎを抑えたりすること。

特に日本酒の自然派製法とも呼べる、伝統的製法の生酛で仕込まれた酒は、温めるとなんともこの時期にはしみじみとうまいからたまりません。

そんなお燗におススメしたい生酛仕込み純米酒のご紹介です。

 

 

 

 

 

 

【惣誉(そうほまれ)生酛仕込(きもとしこみ) 特別純米】1800ml  720ml

原料米:兵庫県東条、吉川産(特A地区)山田錦

著名酒造メーカー社長さん曰く、

「燗酒はどんな料理にも合いますが、温かい酒には煮物や鍋物など温かい料理を合わせるのが基本です。味の濃い、油脂を含んだ料理のおいしさを引き立て、口中をさっぱり洗う効果が燗酒にはあります。」

「和食だけでなく洋食でもいけます。例えば、デミグラスソースを使ったハンバーグには上燗(45度前後)か熱燗(50度前後)にした生酛系の純米酒が案外、赤ワインより合います。」

「ミラノ国際博覧会で、魚介類を煮込んだイタリア料理、アクアパッツアとともに燗酒を提供した際は、地元の人たちに『こんなにおいしいイタリアンは初めて』と絶賛していただきました。」

「マッチングが良ければ酒と料理の両方の味を高められます。」

 

・・・・たしかにデミグラスソースのハンバーグには、赤ワインよりも生酛の燗酒の方が合うんです。これはもう驚きのあるマリアージュでしょう。

生酛純米酒の燗酒は如何でしょうか?

 

 

にほんブログ村 酒ブログへ

「惣誉 初しぼり吟醸仕込 生酒」特A地区山田錦100%

 

 

品質に自信のある酒類メーカーさんの多くは、ワインでも日本酒でも、いわゆるエクスクルーシブな流通でのみ販売されております。

酒倶楽部ステップでもありがたいことに、初めてそんな酒蔵さんとのお取引が始まりました。それがこの惣誉酒造さんです。

その惣誉酒造さんの初しぼり生酒が入荷致しました。

 

 

 

 

 

 

【惣誉(そうほまれ)初しぼり 吟醸仕込み 生酒】 Alc16% 720ml @1250円+税

商品の特徴:

平成29年10月17日、新米の兵庫県東条産(特A地区)山田錦の第一便が入荷しました。今年の出来は良さそうです。

惣誉酒造では、特A地区の山田錦を、刈り取り検査後すぐに受け入れ、酒づくりをはじめます。

すぐに自社で丁寧に精米し(扁平精米)、丹精込めて仕込みます。選りすぐりの酒米が醸した、出来たての新鮮な香りをたっぷり含んだ新酒の吟醸生酒です。

新酒の吟醸生酒の上質な味わいをお楽しみください。

 

惣誉さんのお酒は、今人気の吟醸酒のようにフレッシュ&フルーティと言うわけではありません。

穏やかでありながら、複雑味のある味わいを持ち、飲み進むほどにしみじみと旨さを感じるタイプと言えます。

たぶんこんな酒を通好みと呼ぶのではないでしょうか。

新米の兵庫県東条産(特A地区)山田錦の初しぼりは如何でしょうか?

 

 

 

にほんブログ村 酒ブログへ

「活性にごり生酒」この時期だけの”しゅわトロ”

 

 

”シュワシュワとろ~り”のにごり生酒が今年も入荷しております。

キャップに穴が開いててガスを逃がしているという、まさに生きているお酒です。

 

 

 

 

 

 

【霞城寿(がじょうことぶき)純米 にごり 生酒】 Alc16~17% 720ml

酵母が生きている活性にごり酒。

爽やかな香り、やわらかな発泡、フレッシュでフルーティ、コクのある旨み、にごり酒だからこそわかる自然な米の旨みです。

限定品で美味しい、ということ以外に、活性にごり生酒の魅力をご存知でしょうか。

それは、身体に効く感じです。

いま話題の健康に良いとされている甘酒が生になり、菌が生きていて、さらにアルコール分があるイメージでしょうか。

にごりのため生きている酵母菌がたっぷりと含まれているためなのか、腸に効く感じでなんです。飲んだ翌日に分かる効果でしょうか。

つまりは美容にも効果があると言うことなのかも知れません。

美味しいだけじゃない。活性にごり生酒は如何でしょうか?

にほんブログ村 酒ブログへ
ページ 1 / 4312345...102030...最後 »
ページ
トップ