“飲料”の記事一覧

「麹醗酵黒大豆搾り」偶然生まれた理想的健康飲料

 

 

他にありそうでないからでしょうか。

宣伝している様子もないのに、少しずつではありますが売れております。

焼酎メーカーさんの「黒豆を使った焼酎をつくりたい」との発想から、偶然生まれた健康飲料のご紹介です。

 

 

 

 

 

 

【麹醗酵 黒大豆搾り(こうじはっこう くろだいずしぼり】720ml @2,200円+税

「どんな健康飲料なの?」

白麹菌で発酵させた黒豆を何も加えずに、そのままギュッと搾りだした醗酵黒豆ドリンク。

黒豆の皮に豊富に含まれる2種類のポリフェノール、麹菌に出会って生まれたクエン酸、大豆由来のアミノ酸、ミネラル類もたっぷりのスーパーフードです。

黒豆 + 麹 で:

アントシアニン(ポリフェノール):紫外線から身を守る

イソフラボン(ポリフェノール):女性ホルモンのエストロゲンに似た働き

クエン酸:新陳代謝を高めたり腸のぜんとう運動を活発に

アミノ酸:皮膚・爪・筋肉・血液などの体のパーツに不可欠

ミネラル:体外からしか補給できない 不足すると体調不良の原因に

 

特に女性の体にとって理想的なようです。

正直、あまりおいしくはありません。でも、なれるとクセになりそうな味ではあります。

 

焼酎造りから偶然生まれた健康飲料は如何でしょうか?

にほんブログ村 酒ブログへ

「ジュ・ド・レザン・メルロ2016」全房仕込み葡萄ジュース

 

 

塩山の奥野田ワイナリーさんより、超限定のぶどうジュースがリリースされております。

 

 

 

 

 

 

【ジュ・ド・レザン メルロ2016(ぶどうジュース)】720ml @2000円+税 賞味期限2018年9月20日

奥野田ワイナリーのメルロを100%使い、房ごと搾り上げた野性味あふれる味わいのナチュラルなぶどうジュースです。

今まで体験したことないメルロの凝縮した味わいを是非ご賞味ください。

葡萄本来の味わいを損なわないためジュースは濾過をしておりません。 そのため濁り家沈殿物がありますが、葡萄そのものの成分ですので安心して召し上がってください。 房ごと仕込んだメルロジュースのワイルドな味わいを是非お楽しみください。

 

美味しいフルーツを食べれば、しっかりとした甘味や酸味があり、そのバランスが良く、深みや繊細さも兼ね備えています。

逆にいまいちのフルーツや合成されたフルーツジュースでは、味わいがぼけていたり、味わいが薄っぺらだったりします。

これらは単品で飲んだり食べたりすると分かりにくいのかもしれませんが、食べ比べたり飲み比べたりすれば良く分かります。

この「ジュ・ド・レザン メルロ」は、そんな飲み比べをしなくても、そのジュースとしての贅沢さが分かる味わいではないでしょうか。

ジュースでも良いワインと同じように、味わいに奥行きを感じます。

まったくもって贅沢なジュースです。

 

 

にほんブログ村 酒ブログへ

「手づくりあま酒」美肌効果

 

 

甘酒の販売で高倉健さんの名前を使って良いのは、この橘倉(きつくら)の甘酒だけなのだそうです。

それは、甘酒が大好きだった健さんが、選びに選んだものだからなのだとか。

 

 

 

 

 

 

「こうじと井戸水だけの手づくりあま酒」 800g  @850円+税

原料に米麹と信州八ヶ岳系千曲川伏流水の井戸水だけを使用した、信州の老舗酒蔵が造る甘酒です。

 

うちの女房殿曰く、美肌効果がたしかに感じられるらしいのです。

なんでも顔にできた小さいイボが、この甘酒を飲み始めて数日したらキレイにとれたとのこと。また、ある女性の方から「・・・肌のきめが細かくてキレイ!・・・」みたいなことを言われたのだとか。

・・・・・・女子の会話でしょ・・・・・みたいな気も正直したのですが、それでも確かに自身で実感できる効果はスゴイなとも思った次第です。

 

この甘酒をつくっている酒蔵さんの話では、高倉健さんだけでなく、有名なスポーツ選手や歌手の方々も飲まれているのだそうで、味わいだけでなく、うちの女房殿と同じようにその効果を実感されておられるようです。

 

「こうじと井戸水だけの手づくりあま酒」は如何でしょうか?

にほんブログ村 酒ブログへ

「手づくりあま酒」健さんお気に入りの甘酒

 

 

在りし日の高倉健さんは、甘酒が大好きだったのだそうです。

全国から甘酒を取り寄せては、利酒ならぬ利甘酒をされていたのだとか。

そんな健さんが選んだ、お気に入りの甘酒がコレ。

DSC_0016

 

 

 

 

 

 

「こうじと井戸水だけの手づくりあま酒」 800g  @850円+税

原料に米麹と信州八ヶ岳系千曲川伏流水の井戸水だけを使用した、信州の老舗酒蔵が造る甘酒です。

その、さらりとした、しつこさのない甘みを、健さんは好まれたのでしょう。

甘酒としては、サッパリとした味わいなのです。また、お米の粒々が他の甘酒と比べて残っているのも、手づくりならではの特長でしょうか。

 

最近は甘酒が大人気で、いくつかの酒蔵さんでは甘酒の売り上げが、本業である酒類の売り上げを上回っているのだそうです。

甘酒の美味しさ、健康効果に注目されているためでしょうか。そのため、品薄状態が続いているとのこと。

特に手づくりとなれば増産が難しいのかも知れません。

酒倶楽部ステップでは、いまのところこの甘酒に限っては通常どおりの入荷があります。

 

高倉健さんが最も評価した甘酒「こうじと井戸水だけの手づくりあま酒」は如何でしょうか?

 

 

にほんブログ村 酒ブログへ

クランベリーホッピー

 

 

濃密な赤い果実の風味のあるベルギーあたりのフルーツビールは、蒸し暑い時期に本当においしいですね。

DSC_0006

 

 

 

 

 

 

【クランベリー飲料 業務用】1リットル 果汁30%使用

ホッピーをこのクランベリジュースで割れば、フルーツビール風の甘くて苦くベリー味わいが際立つ飲みものになります。

そのまま飲む場合にはレモンやライムを搾れば爽やかな風味がさらに楽しめます。

クランベリー50ml、炭酸100mlで「クランベリースカッシュ」にしても美味しい。

もちろんクランベリー30ml、焼酎30ml、炭酸水90mlでつくる「クランベリーサワー」もおススメです。

クランベリーを使ったカクテルはたくさんあるのだそうですが、その甘酸っぱくて、しっかりとした赤い果実の味わいは、特に女性に人気なのだとか。

使い方イロイロ、クランベリー飲料は如何でしょうか?

 

 

にほんブログ村 酒ブログへ
ページ 1 / 1112345...10...最後 »
ページ
トップ