“ギフト・ラッピング”の記事一覧

「敬老の日」オリジナル贈答カード

 

 

9月の三連休といえば「敬老の日」ですね。

敬老の日の準備は出来ましたでしょうか。

酒倶楽部ステップの敬老の日ギフト用オリジナル贈答カードのご紹介です。

 

 

 

 

 

 

 

 

【手書きのオリジナル贈答カードと熨斗】

ご希望により敬老の日の贈りものに使っていただく予定です。より特別感ある贈りものになると思います。

数には限りがありますのでご了承下さい。

 

お酒好きの方に贈って喜ばれるのは、やっぱりお酒でしょう。

それも自身のためには購入することのないような、ちょっと贅沢な酒類が最適ではないかと思います。

 

焼酎好きな方への贈りものにひとつおススメさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

麦焼酎 【O.Henry 15years (オー・ヘンリー15年) 】 AL28% 750ml 5,000円+税

この焼酎なら喜んでいただける可能性はかなり高いと思います。

 

敬老の日の贈りものに酒倶楽部ステップのオリジナル贈答カードをご利用ください。

 

にほんブログ村 酒ブログへ

海外へのおみやげ

 

 

この夏、うちの息子が姉妹都市のドイツでホームステイすることになりました。

親としては先方のご家族に、なにか気の利いたおみやげを持たせてやらないといけません。

同じような状況の方は多いようで、おみやげ用にXLサイズの”いかにも日本”みたいなプリントのTシャツがスゴイ売れ行きなのだそうです。

時代は変わりました。ホントにうらやましい限りであります。

うちは酒屋ですから、うちの息子が未成年でなければもちろんお酒を持たせます。でもまだ未成年ですからそうもいきません。

それでも先方のお父さんへのおみやげとしては、やはり酒や酒の関連グッズが良さそうな気がするわけです。

そこで、はたと思い出したのが、ややアンティーク気味な徳利とお猪口のセットがあったこと。先方のお父さんに差し上げたいと考えた次第です。

日本の家庭では正直、なかな使わないかも知れません。でも、海外なら珍しがって使ってくれるかも知れないのです。また、ヨーロッパの素晴らしい部屋の置物にしても良さそうな気もします。

 

 

 

 

 

 

もちろん、ほんとうは、みんなで楽しく飲んでなくなる酒類の方が良いと思うのですが。

ちょっと心配なのは、息子がこの徳利とお猪口のことをちゃんと説明できるかどうかです。でもまあ、説明できなくても今どきは先方も分かるでしょう。

たぶん酒屋の息子らしいおみやげではないかと思う次第です。

 

と言うことで、このブログで申し上げたいことは、海外旅行でも帰省でも、お父さんへのおみやげは酒か酒の関連グッズがイイ感じではないかと言うことであります。

帰省や海外旅行に酒類のおみやげは如何でしょうか?

 

 

にほんブログ村 酒ブログへ

「お父さんありがとう」オリジナル贈答シール

 

 

酒倶楽部ステップの父の日用オリジナル贈答シールのご紹介です。

 

 

 

 

 

 

手書きのオリジナル「父の日ラッピング・シール」です。当店スタッフが書きました。

数には限りがありますが、ご希望により父の日の贈りものラッピングに使わせていただく予定です。

より特別感ある贈りものになるのではないでしょうか。

お酒好きなお父さんに贈って喜ばれるのは、やはりお酒なのです。

それも、「お父さんが自分自身で購入することはないかな」ぐらいの、ちょっとだけ贅沢なお酒が最適ではないかと思います。

それと、メッセージカードを付ける場合には、お父さんの年齢にもよりますが「長生きしてね」は、やや打ちのめされる感があるようにも思うのです(筆者の場合にはそんな「もう、、そんなふうに見られる歳になっちゃたのかぁ~。。。」みたいな気持ちになりました)。

やはり、感謝の気持ちのみが良いのかも知れませんね。

それでも、この当店オリジナルシールが貼ってあれば、そんな気持ちは伝わるのではないでしょうか。

父の日にワイン・日本酒・焼酎・ウイスキーなどのお酒の贈りものは如何でしょうか?

 

 

 

にほんブログ村 酒ブログへ

ビジネス・ギフトの王道

 

 

商売のための酒類のビジネスギフト相場とは、だいたい市場価格で3万円前後ぐらいでしょうか。

酒類は消費できるため、贈りものとして特に喜ばれるようです。

贈りものとして選ばれる商品とは、受け取られた方にその価値を認めてもらえるようなブランド力を持つ商品が多いようです。また、業界によって好まれるお酒のジャンルは違うようです。

そんな人気の酒類のビジネスギフトを3種類ご紹介いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<オーパスワン>

ワインを好む業界の定番の贈りものでしょう。

おそらく、以前はボルドーやブルゴーニュが定番だったのかも知れませんが、このところの価格の高騰で高価になり過ぎたため、カリフォルニアのトップ・ブランドとも言える「オーパスワン」が選ばれるようになったと考えられます。

味わい、ワイナリーからの販売方法、価格水準と、価値が安定していることから、贈りものに最適なワインだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

<森伊蔵 長期洞窟熟成酒>

上乗せ料金を支払わないと入手できない商品なのですが、男性社会の団体などでは非常に喜ばれる贈りものとなるようです。

ビジネス・ギフトとしての効きが素晴らしく良い商品と言えます。

 

 

 

 

 

 

 

<バランタイン30年>

「先方はどんな酒類がお好きなのか?」迷ったらコレでしょう。スコッチウイスキーとして、見事にクセのない美味しさです。ウイスキーを普段飲みつけない方でも、たまにチビチビやりたくなるような素晴らしさです。

正規品は値段が非常にいいのですが、並行者では十分にビジネス・ギフトとしてのレンジに収まります。

 

ビジネス・ギフトに酒類は如何でしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 酒ブログへ

「寄せ書きラベル」本格焼酎の贈りもの

 

 

このところ本格焼酎の「寄せ書きラベル」のご注文を多くいただいております。

数年前にこのブログでご案内させていただいたのですが、もう一度より詳しくご案内させていただきます。

 

 

 

 

 

 

【芋焼酎720ml 麦焼酎720ml 手書き寄せ書きラベル ギフトセット】

金額:商品代金+送料+ヤマト運輸代引き手数料 で4900円~5400円(沖縄県除く)

商品:芋焼酎720ml、麦焼酎720ml(それぞれに商品説明の裏ラベル)、無地の和風和紙ラベル、ギフトボックス、包装用紙、のし紙、紙袋。

無地の和紙風ラベル用紙に、手書きで絵やらコメントやらを直に書き込んで焼酎のボトルに貼り付けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【出来上がった 本格焼酎 寄せ書きラベル ギフトセット】

中身の本格焼酎は蒸留酒ですから、いつまでも保存が可能です。

 

心のこもった贈りもの に「手書きの寄せ書きラベル焼酎」は如何でしょうか?

 

 

にほんブログ村 酒ブログへ
ページ 1 / 1212345...10...最後 »
ページ
トップ