“ギフト・ラッピング”の記事一覧

「高麗人参酒 神宝根(しんぽうこん)」敬老の日に不老長寿を願って

敬老の日に”いつまでも元気で長生きして下さい!”という思いの伝わる健康酒ではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秘蔵 高麗人参酒 「神宝根(しんぽうこん)」 AL25度 720ml 3,800円

古くから珍重されてきた、健康食品類の極みとも言える「高麗人参」。そのエキス分を抽出したお酒です。

高麗人参とは、みなぎる活力、不老長寿、子宝、生涯現役、疲労回復、血液循環、精神安定、呼吸器系、消化機能、糖尿病、皮膚の機能・・・・・と様々な効用を持つとされる歴史ある生薬なのです。

最近ではご高齢でも元気に働いておられる方がたくさんおられますね。人余り、金余りで大変な世の中ですが、それでも知識、経験ともに豊富な高齢者を必要とされるところは沢山あると聞きます。

長い人生で得た知識や経験を若い世代に伝えるためにも、ご高齢の方々には出来る限り元気でお過ごし頂きたいですね。

「男の自信が輝き続ける 82歳 <スゴイ!> と妻が・・・・」  って、どこかの広告みたいですが、こんなふうに感じてくれると嬉しいですね!(笑)

敬老の日に「高麗人参酒」の贈り物は如何ですか?

にほんブログ村 酒ブログへ

敬老の日に”長寿を願って”「長寿の酒」

次の月曜日9月17日は「敬老の日」ですね。

日頃の感謝の気持ちと、いつまでも元気で長生きを願う気持ちが伝わる贈り物をしたいですね。

もし、おじいさん、おばあさんがお酒好きなら、お酒の贈り物は、最も喜んでもらえる贈り物の一つではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

黒糖焼酎 「長寿の酒」 壺入り

ご存知のように、黒糖焼酎を生涯愛飲されて、120歳で大往生された泉重千代さんにあやかった商品。

黒糖焼酎に限らず本格焼酎が血液の血栓を溶かすことは良く知られた健康効果。その黒糖焼酎とうまく生涯に渡り付きあえたことは、泉重千代さんが120歳まで長生きできた一つの要因なのだそうです。まさに「酒飲み上手は長生き上手」なのです。

——————————-

泉重千代さんの「長寿のための飲酒法」

アルコール度数30度の黒糖焼酎を一日に約7勺(約 126ml)。

これに水を加えて約3倍の量まで薄める。これによりアルコール度数は約10度となり、量は約2合となる。

その焼酎の水割りに燗を付ける。

後は、奄美諸島の自然の中でのんびりと過ごしているかのごとく、ゆったりとしたリズムでお料理とともに楽しみます。

—————————–

「いつまでも元気で、好きなお酒を楽しみながら、長生きして下さい!」という気持ちがきっと伝わる贈り物になるのだと思います。

敬老の日の贈り物に最適ではないでしょうか。

 

 

にほんブログ村 酒ブログへ

「高麗人参酒」不老長寿を願って!

健康食品の極みとも言える、古くから珍重されてきた「高麗人参」のエキス分が抽出された焼酎。

みなぎる活力、不老長寿、子宝、生涯現役、疲労回復、血液循環、精神安定、呼吸器系、消化機能、糖尿病、皮膚の機能・・・・・と様々な効用を持つとされる歴史ある生薬です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秘蔵 高麗人参酒 「神宝根(しんぽうこん)」 AL25度 720ml 3,800円

高麗人参の産地として名高い、全国一の出荷量を誇る信州東信地区の風雪に耐えた4~6年の成育根を、長期アルコール貯蔵したもの。エキス分が十分に抽出された頃に蜂蜜などで飲みやすく調合してあります。

高麗人参は4~6年かけて大地の滋養を吸いつくすため、一度収穫すればその畑はやせ細り、その後10年は栽培ができないと言われるほど大地のエネルギーを凝縮させています。

江戸時代に日本に入って来たらしいのですが、大変に高価な生薬で、その高額な治療費から「人参飲んで首くくる」とも言われたのだとか。

当時の対馬藩が大変な苦労の末に朝鮮半島より持ち帰り、将軍に献上したと聞いたことがあります。その後、試植ののち各地の大名に分け与えて栽培を推奨したのだとか。

旧対馬藩が決死の覚悟で持ち帰る程の価値を持った生薬の酒「高麗人参酒」。

現代でも不老長寿を願う贈り物として最適ではないでしょうか。

 

 

 

にほんブログ村 酒ブログへ

「バランタイン30年」父の日迫る!

6月17日(日)の父の日が近づいてきました。

宅急便屋さんの倉庫には父の日に配送を指定した荷物が積み上がっているのだそうです。でも・・・・「母の日と比べたら・・・ぜんぜんッスよ・・・・!」とも言っておられました・・・・!(涙)

なかなかつらい立場のお父さん方もおられるのかも知れませんね。・・・・でも父の日ぐらいは好きなものを贈ってあげてほしいッ・・・・!(汗)

本日の父の日のためのおススメ商品は、ほぼ全てのお酒好きのシニア男性がハッピーになると推測される商品。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バランタイン 30年

ご存知ブレンデッド・スコッチ・ウイスキーであるバランタインの最高峰ウイスキー。

最近でこそ2万円ぐらいで購入できますが、ちょっと前には10万円近くしていたシニア世代にはあこがれのウイスキーなのです。そして、その味わいは、ほとんど誰が飲んでも「美味しい!」と感じる、流石は30年もの的な味わい。

しかも最近のバランタイン30年は、重厚な高級感ある木箱入り・・・・・お父さんは、それは、それは喜ばれるのではないでしょうか!

そして、これほどやわらかくてスムーズなウイスキーとなれば、お父さんばかりでなく、お母さんにも美味しく飲んでもらえるお酒だと思うのです。

お酒好きのお父さんに絶対に喜んでもらいたいと思えば、「バランタイン30年」は有力なギフトの候補の一つだと思います。

お父さんを喜ばせてあげて下さいね!

 

 

 

 

にほんブログ村 酒ブログへ

父の日焼酎!

父の日は今度の日曜日。準備はできてますか?

一升瓶の2本ゆわきは、お父さんへの手土産としてじつに絵になる。

 

 

 

 

 

 

 

 

樫樽熟成のむぎ焼酎「親父殿に乾杯です」ラベル と ブレンデッド熟成いも焼酎「父上様 感謝です」ラベル。どちらも一升3,000円、2本いわきでは6,000円です。

ご希望により「のし紙」や「水引き」を施させて頂きます。

酒屋のオヤジはご存知のとうり飲んベー!だから飲んべーさんの気持ちは良く分かるのです。焼酎は飲んべーさんとの相性がめちゃめちゃイイ!どんなタイプのご馳走でも、それをアテに、ながっちりーに飲っちゃえるのですよ!

暑い日は氷を浮かべて冷たーく喉ごし良く。寒い日はお湯割りにして心も身体も温かく楽しめるのです。

そして何よりも飲んべーさんにとって嬉しいのは、本格焼酎はながっちりーさんにとって飲み飽きしないこと!いつまでもダラダラ・・・・ダラダラ・・・・と、勝手なことしゃべりながらいつまででも楽しめちゃうのです。

お父さんと、もしくは義理のお父さんと旨い焼酎でも飲りながら、腹を割ってタップリと深いお話しができたらイイですね!

最初にビールかスパークリングワインで乾杯したら、そこからが本番。2升ぐらいじゃ足りないかも知れませんね!(笑)

 

にほんブログ村 酒ブログへ
ページ
トップ