和のマッコリ「酒蔵のマッコリ 月と兎」

愛知県の酒蔵が造るマッコリです!

酒蔵のマッコリ 月と兎(つきとうさぎ) AL 6% 300ml 450円

愛知県の清酒「国盛」を造る酒蔵「中埜酒造(なかのしゅぞう)」さんのマッコリ。韓国のマッコリはリキュール類になるのですが、この「月と兎」は日本酒の区分。

この「月と兎」は国産米100%使用の純国産マッコリ。米と米麹のみを原料としており、甘味料、酸味料、香料は一切使っていないマッコリ。日本の消費者のために、日本人の味覚に合わせ、日本の酒蔵が添加物なしで造ったマッコリなのです。

爽やかな微発泡が刺激的で、爽やかで優しい味わい。要冷蔵ではないのですが、冷やした方がとってもベターなのです!

「清酒の微発泡にごり酒とどう違うの?」ともし聞かれても、正直酒屋のおやじにも良く分かりません(汗)!お米を麹菌で糖化させた後の発酵に使う菌が違うことぐらいしか分からないのです。マッコリの製法も日本酒と同じく様々なテクニックがあるのだと思います。それでも大筋では似た製法なのでしょう。それに、たぶん日本の清酒製法は、もともと韓国から伝わって来たのだと思います。同じ様なものって言ったら怒る人がいるかも知れませんが、そんなところなのかも知れませんね!

日本が先進国なんて言ってるのは、ここ数十年ぐらいの話で、その昔は長い間中国や韓国の方がずっと先進的な国だったのです。この先また戻るかも知れませんが(汗)!?同じ様な酒である「日本酒」「マッコリ」「紹興酒/老酒」に、それぞれの酒蔵がお互いに参入し合い、自身の得意技術を生かして、新しい発想のお米の酒を造るような事になればおもしろいですね。

そうそう、マッコリ人気は衰えていませんよ!最近はお寿司屋さんまでマッコリを購入されます。イメージとしては、何だか日本で造るマッコリの方がお寿司には合いそうな感じがしますね。もちろん焼肉などには本場の韓国産なのですが!

にほんブログ村 酒ブログへ
ページ
トップ