究極の和リキュール「小野屋のかぼす」

和のリキュールでは梅酒ばかりが人気ですが、他にも美味しいリキュールは沢山あるのです!

小野屋のかぼす 大分産かぼすを100%使用 AL7% 500ml 1,300円

カボスの風味がたっぷりと感じられる、軽やかでやさしい自然な甘さのリキュールです。イタリアのレモン・チェッロなどは、たっぷりとした甘さと爽やかさが食後酒にピッタリなのですが、この「小野屋のかぼす」の自然な清々しい感じは食前酒や食中酒にピッタリのお酒なのです。ホントに良く出来た和のリキュールです。

カボス生産量は98%が大分県。古くから庭先に薬用として栽培されておりました。大分県でカボスは焼き魚などに絞るなど、素材の引き立て役としてなくてはならない存在なのです。そんな大分県の竹田市で親子2代にわたり50年もの間カボスを作り続けている仲村栄次さんによって栽培されたカボスを、この「小野屋のかぼす」は使っております。家族経営の農家で暖かい雰囲気のなか栽培されており、木の樹齢は40~50年と高く凝縮感ある味わい、農薬は木を病気から守るために必要最低限で使用する減農薬栽培を行なっております。

一方のベースとなる麦焼酎も、小野酒造の小野兄弟が二人三脚で造る、裸麦を使用して手間暇かけた香ばしい麦の味わいが特徴の多くのファンを持つ麦焼酎を使用しております。焼酎に使われる水は、日本の名水100選に選ばれた「男池(おいけ)」の水を源流とした伏流水。

「小野屋のかぼす」は仲村さんのこだわりのカボス、男池の澄んだ水、裸麦を使用し手間暇かけた麦焼酎と、最高品質のものだけを使用した、まさに究極の和のリキュールなのです!もちろん保存料は一切使用されておりません。

そのまま冷やして、オン・ザ・ロックで、炭酸で割ってと様々にお楽しみ頂けますよ。もちろん和食との相性は抜群。お口の中に残るお魚の味わいを爽やかに洗いながしてくれますよ。

母の日も近いです。母の日にお酒を贈るのは、あまりピンとこないかもしれませんが(父の日の場合は、酒しかない!!って感じですが!笑)メインのギフトの他に、カーネーションと和のリキュールを添えるのも良いと思います。きっと知らないうちに空っぽになってますよ!(笑)

にほんブログ村 酒ブログへ
ページ
トップ