人気です!「職人手造り飴」

酒倶楽部ステップの店頭でよく売れる「のど飴」があるんですよ!

購入される方は、ほとんど、おばあちゃん。

この飴、昔ながらの直火釜で作られる職人手作り飴。「地飴伝承シリーズ」と言って、全国菓子大博覧会、名誉総裁賞を受賞しているのです。

ame

価格は一袋 105円。

味わいは「いちご」「みかん」「はちみつ」「にっき」「はっか」「黒糖」の6種類。

何でも、某都内百貨店では、同じものが和紙に包まれて315円で販売されているのだとか。お得感のある、懐かしさあふれる手作り飴なのです。

この中で、一番人気のある味わいが「にっき」。酒屋のおやじには、正直どんな味わいだか想像が出来ないのですが、だからと言って飴を食べる気にもなれず「誰か教えてよ~!」って感じなんですよ。ちょっと気になる・・!!

ちなみに、辞書で調べると「肉桂(にっけい)の発音が変化した呼び方。ニッケイの、主に樹皮を乾燥したもの。独特の香りと辛味があり、香味料などにする。」と書いてあります。

名誉総裁賞賞受賞の手作りの地飴、ついでの時にでも試してみて下さいね。

にほんブログ村 酒ブログへ
ページ
トップ