蕨商工会議所「セミナーへ行って来ましたよ!気分は健さん!?

先日、蕨商工会議所さん主催の㈱フォーバルさんのセミナーへ出かけて来ましたよ~!!

セミナーのタイトルは、ちょっと長いですが「社長の視点で変わる!売上げ拡大の秘訣!~不況の中で売上を伸ばす企業の共通項とは?~」でした。

この手のセミナーって実は結構好きなんです。何故かと言えば、帰り際には気分が高揚して、古い映画の中の高倉健さんにでもなった様なような「おっしゃ~!やってやろ~やないけ~!!(喝)オイラだって ”ナイル” とか起業したるわい!!(ちなみに河の長さで一番がナイル川、二番がアマゾン川!)(笑)」みたいな気分になれるからなのです!

でも、どーゆーわけだかお店に帰り着く頃には、すっかりそんな高揚感はキレイさっぱり消え去っちゃうんですよね!若くないって事ですかね~!?(涙)

セミナーは結構楽しめました。その中で一番印象に残ったのは「エレベーターピッチ」と呼ばれる1分間で自社を紹介すること。ともすると、自社紹介を延々としちゃう方もおられるんですよね!これが出来れば社会人として、そーとーイケてる感じがします!

その他には、「目の前にある情報をいかに既成概念にとらわれず分析出来るか?」でしょうか!コロンブスの卵を立てた伝記みたいですが、既成概念にとらわれていては新大陸は発見出来ないということなのです。

この簡単なテストが行われましたよ!試してみますか?

ーーーーーーーーーーーーーー

「あなたはバスの運転手です。質問に答えて下さい。」「渋谷を出発するバスに大人が10人、子供が5人乗り込みました。」「次の六本木でバスから大人が3人降り、子供が2人降り、大人が6人乗り込みました。」「その次の赤坂では大人が8人降りました。」さて、ここで質問です。「このバスの運転手の年齢はいくつでしょうか・・・・・・・・?」

ーーーーーーーーーーーーーー

・・・・・・・文章だと簡単ですね。でも言葉では頭の中で人の乗り降りばかりに気を取られて最初の「あなたはバスの運転手です。」がつい頭から抜けてしまうんです。

よーするに頭をやわらかくしましょう!ってことですね!

スゴイ成功事例があったので、それもご紹介します。

ーーーーーーーーーーーーーーー

すみません!ちょっと問題があったんで成功事例は削除しました。

ーーーーーーーーーーーーーーー

でも、まさにコロンブスの卵的な発想ですね!

こんな感じで楽しいセミナーを体験させて頂きました。関係者の皆様、ありがとうございました。

酒屋のオヤジも、このコロンブスの卵的な発想で ”ナイル” を目指したるわい!(しつこいって?笑)

にほんブログ村 酒ブログへ
ページ
トップ