「ノンアルコール・ワイン」雰囲気を楽しみたい!それでもおいしい方が・・!

ノンアルコール・ビールほどではないのですが、静かなブームとなっているノンアルコール・ワイン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(左) ヴィンテンス・シャルドネー(白) 750ml アルコール 0.0%  1,050円

(右)カール・ユング メルロー(赤) 750ml アルコール 0.5%未満 890円

両方のノンアルコール・ワインともに実際にワインを醸造してからアルコール分を抜き取った本格派のノンアルコール・ワインです。

あるレストランさんが「日本にあるノンアルコール・ワインの中で最もおいしいものはどれなの?」と試飲調査して選ばれたのがこれらのノンアルコール・ワイン。

だから赤と白はメーカーが違います。赤はドイツ産で白がフランス産。

そのレストランさん曰く「最近はノンアルコール・ワインを要望されるお客様が多くなって来ている」「しかし産院で出産後のお母さんがお祝いで飲む、ブドウジュースとお茶を混ぜたような味わいのノンアルコール・ワインでは、確かにアルコール分がゼロで安心感はあるが、レストランとしてはお出しできない」「そこで他のノンアルコール・ワインの味わいを調査してみたんだ」と。

この調査には酒倶楽部ステップも微力ながら、お手伝いをさせて頂きましたよ(汗)!個人的にはカール・ユングの赤が好きです。

クリスマスに「ノンアルコール・ワインで、ワインを楽しみながらご馳走を食べる雰囲気を味わいたい!」「でもできればよりおいしいノンアルコール・ワインがイイな!」とお考えの方にはぜひお試しいただきたいと思うのです。

また、「クリスマスといえばスパークリングだ!」という方にはノンアルコール・スパークリングワインもご用意致しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カール・ユング スパークリング 白とロゼ 750ml アルコール 0.5%未満 各980円

シャンペン用のフルートグラスに注ぎ入れて、気分だけでも豪華なクリスマスを楽しみたい!それでおいしければなおイイですね!!

ノンアルコール・ワインといえども奥深い味わいの世界があるようです。

ページ
トップ