骨太な国産ウイスキー「ニッカ・フロム・ザ・バレル」

国産のブレンデッド・ウイスキーといえば、甘味があって香り華やかでスッキリとしたタイプが多いのですが、そんな中にあって、いぶし銀の個性を持つ国産ウイスキー!!

ニッカ・ウイスキー「フロム・ザ・バレル」 51.4度 500ml 1,680円 (現在の店頭価格。値上げの可能性有。)

フロム・ザ・バレルは熟成されたモルト・ウイスキーとグレーン・ウイスキーをブレンドした後、再び貯蔵熟成され、一滴の水も加えずに樽出しですぐに瓶詰めされたウイスキー。だからアルコール度数は51.4度。再貯蔵してウイスキー同士が馴染み合う事により、高いアルコール度数にもかかわらず、とがった感じがなくまろやか。

見た目はちょっと地味!シンプルな形のボトルに、これまたシンプルな文字のみが入った四角いラベル。いかにも通好みといった感じなのです。実はこのボトルをデザインされた方は、酒倶楽部ステップの近くにお住まいの方で、お客様でもあります。以外に近くにいろんな方がおられるんですね。

このフロム・ザ・バレルの売りは、何と言っても濃くて美味しい味わい!度数を下げずに重厚なコクを追求したビターでやや辛口の風味。その甘味控え目で重厚なコクは、炭酸で割ってもガツンとした骨太さが残る通好みのハイボールとなります。この価格でウイスキーの持つ醍醐味が十分に味わえるのであります!!

価格も超お得です。通常の40度に加水されたと仮定して換算すれば500mlで1,300円程でしょうか。700mlで1,820円・・・・めっちゃお得なのですよ!!

デザインも味わいも、流行に左右されないポリシーを持った、正にいぶし銀のウイスキーなのですぞ!男子諸君!骨太でタフな味わいのハイサワーを飲もーぜよ!!ウイスキーの攘夷(ジョーイ)ぜよー!!

 

にほんブログ村 酒ブログへ
ページ
トップ