“業務用”に関する記事一覧

「すっぱい系サワー」大汗かいた日には、やっぱりサイコー

 

 

蒸し暑い日が続きますね~。

この季節、酒屋の力仕事で大汗かいた日の夜なんぞには、もーのどが渇いちゃって、シュワシュワっとしたサワーが異様に旨いんです。

なかでも特にうまいのが”すっぱい系”。

今回は、そんな すっぱくて、シュワシュワっと旨いサワーのもとのご案内です。

DSC_0001

 

 

 

 

 

 

【酎ハイ用シロップ 各種 業務用】

一般的にはキンミヤなどの甲類焼酎に、このシロップを加え、氷と炭酸水で満たして飲みます。

もちろんお酒は甲類焼酎である必要はないし、作り方にルールもない。好きなように自分のスタイルで楽しんでいただけます。

たとえば、ホッピーにチョロっと垂らして、ちょっとすっぱくしてもイイ感じでしょう。

また、爽快感ある味わいとも言えるジンあたりに、チョロっと垂らしてもイケそうです。

休肝日には、すっぱいシロップに氷と炭酸水だけを加えて、健康的に爽快に楽しんでいただけます。

酸味は食欲も増進してくるのもうれしい。

 

大汗かいた日の夜には、すっぱい系のサワーでイッパイ飲って、リフレッシュしては如何でしょうか?

 

 

 

 

にほんブログ村 酒ブログへ

「メロンソーダ」クリームソーダの素 業務用

 

 

「喫茶店でクリームソーダ注文したのって、どのぐらい前だったっけ・・・・・うまかったよなぁ~」

そんな昭和な懐かしさいっぱいの飲み物「クリームソーダ」の素とも言える、業務用の「メロンソーダ」の売れ行きが、最近イイ感じなんですね。

クリームそ

 

 

 

 

 

 

 

ふた昔ほど前でしょうか、一般的な喫茶店のクリームソーダとは、氷を入れたグラスに「メロンソーダ」を注ぎ入れ、上にバニラアイスを乗せたもの。

お店さんによっては、その上からさらに生クリームを絞ったり、缶詰のサクランボを一つ脇に置いたりするわけですね。

その鮮やか過ぎる緑色の液体と、オフホワイトのバニラアイスや生クリームのコントラストが、またイイ感じだった。

2015061813360000.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

【彩の国 ちちぶ路 メロンサイダー 200ml】 業務用 リターナブル瓶

バーなどのお店さんの中には、クラッシュアイスにウォッカベースのクリームソーダのカクテルをつくり、提供ているところもあると聞きます。

もちろん酒場放浪記系風に、焼酎ベースでクリームソーダのカクテルというのも、なかなか楽しいアイデアではないでしょうか・・・・もちろん、あまあま系好きの方にですが。

 

懐かしのクリームソーダは如何でしょうか?

 

 

 

にほんブログ村 酒ブログへ

「パンチ レモン シロップ」一頭地を抜いてるかも!

ポッカサッポロF&Bさんって、この分野では最強かも知れません!

いわゆる業務用割り材の分野です。

今年発売されたばかりの焼酎用のレモン・シロップですが、そのインパクトのある印象の名前とともに、味わいもこの分野のレモン・シロップとしては一頭地を抜いている印象なんです。

2014092110490000.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポッカサッポロF&B 【パンチ レモン シロップ】 業務用 1000ml 主にレモン・サワー用

その味わいは何とも本格的です。爽快感ある酸味のレモン風味に、レモングラス系のハーブやライム、ミントなどを思わせるハーブ感があるように感じます。また充実感あるレモンのコクもあり、レモンサワーとしてのボリューム感ある味わいに仕上がるんですね。

なかなか良く出来た、他にないレモン・シロップだと思います。

一般的にレモン・サワーは甲類焼酎をベースにしてつくりますが、このハーブ感をよりいかすなら「ジン」あたりをベースにつくってもイイ感じではないでしょうか。

まだ発売されたばかりではありますが、コレ系のコアなファンのお客様は、「このシロップは、オレにとっては他を完全に超えたって思ってるんだ!」と、「でも、たまにはバイスやテンバ、クエン酸あたりも飲りたくなるから、まとめて買っても安いし、家に並べてんだよ!」っておっしゃってました。

酒場放浪記系スタイルでの家飲みも楽しそうです。

一頭地を抜いた感のあるレモン・シロップ「パンチ レモン シロップ」のレモン・サワーは如何でしょうか?

にほんブログ村 酒ブログへ

「玉露入りお茶」今やお茶割りといえばコレでしょう!

いわゆるホッピー系の割り材としてのビール風飲料のジャンルでは、ホッピーさんの一人勝ちと言えるでしょう。

同じように割り材としての「玉露入りお茶」では、ポッカサッポロさんの一人勝ち、他の追随を許さない商品なのです。

2014092012140000.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポッカサッポロF&B 【玉露入り お茶 業務用】 1000ml (1ケース6本入り) 玉露割り用

たぶん業務用のお茶系の割り材としては、ウーロン茶割りを抜いてダントツではないでしょうか。いわゆる「緑茶割り」とは味わいがかなり違うんです。

氷を入れて冷たくして飲むのが一般的ですが、温かい「玉露割り」もいい感じです。

また、飲食店さんなどのお客さんの間で、この「玉露割り」は伝染するようです。その濃くて深い緑色が目を引くのです。まるでレストランで出されるピンクのスパークリング・ワインのように引き付けられるわけですね。

砂糖類なしの玉露茶味のチューハイだから、もちろんアテを選びません。どんな料理にも合い、なおかつ飲み飽きもしないのです。つまり、ついつい ”ながっちり” しちゃうチューハイと言えるかも知れませんね(笑)。

秋の夜長に「玉露割り」でまったりと、ながっちりっちゃうのは如何でしょうか?

 

 

 

にほんブログ村 酒ブログへ

Happy “Hoppy” Birthday

本日7月15日はホッピーの誕生日!!おめでと~パチパチパチ・・・・!

 

 

 

 

 

 

 

 

戦後まもない1948年に発売されて以来、今年で64周年を迎えられるのだそうです。創業者である石渡秀さんがホッピーの構想を持ったのは、それよりもさらに10年前のことでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

ホッピー一本槍で64年!素晴らしい!「ホッピー」はノンアルコールビールのパイオニアと言えなくもありません。しかし、「ホッピー」のジャンルはノンアルコールビールではなく、「ホッピー」のジャンルは「ホッピー」なのです。

「ホッピー」の名前は、焼酎を割って飲むための割り材として、軽快な飲み口のビールテイストになる飲料の代名詞なのです。といっても競合するものがないため、コーラの中の「コカ・コーラ」以上に、そのジャンルを独占する存在。だからジャンルも名前も「ホッピー」!

他社に挑戦する気持ちさえも起こさせないほどのブランド力を日本国内で築き上げている、奇跡のような商品なのです。

しかも「プリン体ゼロ」「低カロリー」「低糖質」と、今の時代の嗜好に合っているところもスゴ過ぎ!

本日このやたらと蒸し暑い休日に、日本の偉大な飲み物であるホッピー誕生64周年を祝って、みんなで祝杯をあげようではありませんか!・・・・もちろんホッピーで!!

 

 

 

 

にほんブログ村 酒ブログへ
ページ 1 / 3123
ページ
トップ