「千年の眠りファーストクラス」10年に一度の限定品!

麦焼酎「千年の眠り」の古酒です。

 

 

 

 

 

 

 

長期樽熟成 麦焼酎 「千年の眠り ファーストクラス」 ゴールド・シール 限定10年貯蔵 AL40% 750ml 7,350円

なんとこの麦焼酎は10年に一度しかリリースされないのだそうです。しかも販売される数量は1,000本程度。今はまだリリースされて間もないのですが、次にリリースされる10年後までには、かなりのレアな焼酎となりそうです。

樫樽熟成の麦焼酎として評価が高く、人気も高い「千年の眠り」をさらに貯蔵熟成させ、さらなる深いコク、香りを追求した麦焼酎の熟成古酒。麦焼酎としての味わいは、もちろんファーストクラス!!深みとまろやかさが違います!

蔵元である篠崎さんのスゴイところは、熟成用の樽作りを系列会社で行っていること。樽に対する高い目利きの能力もさることながら、熟成用に樽を酒造業界に供給しているのです。つまり樽の扱いや目利きに関しては高い能力を持たれているわけですね。

篠崎社長曰く「長期熟成の焼酎造りには経験と根気が必要。じっくりと熟成させ、本当においしい焼酎を造り、皆さんに呑んでいただくことが今こそ大切だ」と。蔵には現在約2000本の樽が眠っているのだそうです。

同じ蒸留酒でもウイスキーとは違った、日本ならではのエレガントでやわらかさのある蒸留酒。忘年会で「たまにはイイ酒飲もうよ!」って話が出た時には、ぜひおススメしたい麦焼酎なのです。

2012年ももう残り20日ほど。今年も頑張った自分達へのご褒美として、ちょっとイイ酒を飲ませてあげたいですね!(笑)

 

 

ページ
トップ