癒される味わいです黒糖焼酎のお湯割り「稲乃露」

毎日寒いですね~!そんな寒い日の夜、酒屋のおやじが最近ハマっているお酒があるんですよ。

凍てつく夜ほど、いいんですよね~!癒される感じなんです~!

奄美大島特産、黒糖焼酎のお湯割り。しみわたるでゴワスよ~!

いなのつゆ

黒糖焼酎 「稲乃露」 30度 一升 2,480円

何と!この焼酎、沖永良部島から遥々来ているのです。何となく暖かい場所から届く酒は、オンザロックが良いんじゃないしら~!?と思っているアナタ!寒い時にはお湯割りも美味しいんですよー!おだやかな甘い香りが、疲れた心を癒してくれるんです~ん。もちろん、できれば前割りして置いて味を馴染ませ、燗を付けるのがベストなのですが、お湯割りでも全然OK!!美味しい水をお茶碗に半分入れ、レンジでチンして、そこへ黒糖焼酎をトクトクっと注ぎ足すのです。その時に、ふんわりと広がる甘い香りがたまりません!!

黒糖焼酎なので甘味があるんですが、糖分は基本的にゼロ(樫樽熟成ものは、樫の蜜が溶け込んでいるため糖分が少しあるんです)。だから、夜寝る前の歯を磨いた後でも大丈夫。カモミールティーでもゆっくりと飲む様にコピリンコと、ゆるい気分で和みながら、やるのがいいんですよね~!!凍てつく夜には効きますよ~!!

体は温まるし!血液はサラサラになるし!美味しいし!いい事づくめ!!でも、酒屋のおやじは、一杯やり終えると、いつも何だかすっかりエンジンかかっちゃって、必ず冷蔵庫を開けてゴソゴソとツマミを探し始めちゃうんですよね(涙)!そこでキャベツでも見つけよう物なら、お味噌とマヨネーズ付けて、ウサギみたいに、むしゃむしゃと食べながら焼酎のアテにして、お茶碗2杯ぐらいのお湯割りはスッ飛ぶようにペロッと胃袋の中に納まっていくのであった!あー幸せ幸せ!!ところで、本格焼酎は飲み過ぎても、血液サラサラにしてくれるんでしょうかね!?

にほんブログ村 酒ブログへ
ページ
トップ