燗酒の部優秀賞「八一」

酒倶楽部ステップ一押しの地酒蔵、長岡の高橋酒造さんの酒!

「第八十回 関東信越国税局酒類鑑評会」の”吟醸の部”と”燗酒の部”で優秀賞を受賞されました。

おめでとうございます。

受賞したお酒は、燗酒の部で「特別純米 八一(やいち)」と吟醸酒の部で「大吟醸 壺中天地(こちゅうてんち)」の二つ。後者の「壺中天地」は三年連続の受賞です。

今回のご紹介は、お燗がめちゃめちゃ旨い、燗酒の部優秀賞受賞の「特別純米 八一」。このお酒、冷やでも十分美味しいのですが、ぬる燗に付けると、ふわっと口当たりが柔らかくなり、米の旨味がはんなりと優しくしみわたる様な、いわゆる燗上がりするお酒なのです。

yaichitokujyunn

特別純米 八一(やいち) 720ml 1,260円、1800ml 2,400円。

お気に入りのお銚子に、この八一をゆっくりと注ぎ込み、あらかじめ温めて置いた湯煎で静かにゆっくりと温めて下さい。人肌ぐらいまで燗が付いたら、やおらお猪口に注ぎ、ゆっくりとやるのです。やさしくはんなりとした旨さが、五臓六腑にしみわたり、ゆったりとした気持ちにさせてくれますよ。そして、後味を楽しんだ後、思わず「うー旨いー!!」っとため息をつく様にひとり言が出る感じなんです。しばしストレスを忘れ穏やかな幸福感に浸れますよ!

酒屋のおやじも先日、リラクゼーション効果を求めて、この八一に燗を付け、酒倶楽部ステップで販売しているレトルトのおでんを肴に、しみじみと一人酒を深夜に楽しんだのであります。おでんとの相性はもちろん最高!体はポカポカして、その後気持ち良く寝る事ができました。いい酒ってのは、次の日ぜんぜん辛くないんですね。よく「ポンシュは次の日辛いからなー!」などと言う人がいますが、いい酒は違うのです。

長陵さん(”ちょうりょう”と読み高橋酒造さんの地元での愛称)メチャうまです!これからも応援してますよ!いい酒いっぱいつくってくださいね~!

DSC00018_000[1]

にほんブログ村 酒ブログへ
ページ
トップ