祝い酒の定番!「益々繁盛」4.5L

祝い酒の定番です!

力士 ますます繁盛 4500ml (2.5升) 8,000円!(お取り寄せ商品です) 隅に立ててあるのは一升瓶で比較用。

お祝いの酒です!何で容量が4.5L(2.5升)なのかと申しますと、2升5合の文字を分解して並べると1升+1升+5合=升升半升で「ますますはんじょう」と読めるのです。シャレと言うか縁起を担いだ、おめでたい容量なのです!!

以前から比べると「ますます繁盛」を購入される方は減りましたが、それでも年に何回かはお取り寄せ販売をさせて頂いております。贈り物として購入される訳ですが、開店祝いとか創業何周年とかのお祝いに多く利用されています。その他、受賞祝い、昇進祝い、当選祝い、陣中見舞い・・・などなど様々な祝い事にご利用できます。

4.5Lですから瓶が重くて一人でチビチビにはまったく向きません。大人数でのパーティーで受けが良いようです。居酒屋さんの開店祝いなどで関係者の方々を招待してデッカイ瓶の「ますます繁盛」から振る舞い酒をするとか、開店10周年の記念にお店に贈って常連さん方に飲んでもらうとかでしょうか。

神社さんへの奉納にも、この「ますます繁盛」を利用してもいいと思うのですが、今までに見たことはありません。結婚式では新郎新婦が注いで回っても面白いかも知れませんね。

先日、日本に滞在している中国人の方が中国での結婚式のために酒倶楽部ステップで、おめでたい感じの酒類を数種購入して頂きました。中国の結婚式では新郎新婦がゲストの方々を周り、一人一人とお酒を酌み交わすのだそうです。今回は日本にいる中国の方ですから日本の酒ってことになったみたいです。もちろん新郎新婦は全部は飲んでられないので、友人を引き連れて代行で飲んでもらったり、水を飲んだりするのだそうです。

その時の酒は「赤」か「金or黄」の見た目で、めでたい名前でないとダメ!「魔王」とか「閻魔」は絶対ダメ!「富乃宝山」はラベルが黄色と金色で◎!!清酒の「松竹梅」も良さそうな感じなのですが何故かパス!ウイスキーの「響」は〇!・・・・などなど!こんなシーンでは「ますます繁盛」はかなり受けるんじゃーないかな!って思うんですがね~!どうでしょうか!?・・・その前に持って帰るのが凄く大変そうですが(笑)!

にほんブログ村 酒ブログへ
ページ
トップ