GWで有名シャンペン需要戻る!

震災で延期になっていたお祝いがGWに集中したようですね。

英国ロイヤル・ウエディングの影響なのか、いわゆる”いい酒”の代表ともいえる有名シャンペンの動きがGWに入ってよい感じ。想像するに震災などで延期されていたお祝い事を、大型連休で皆が休みのGWに行なおう!という方が多いようです。

英国での昨日のロイヤル・ウエディングに対するイギリス系の人々の熱狂ぶりは凄かったですね。古い伝統ある建物と、赤色やら金色やらを身に付けたカッコいいロイヤルガードの皆さん。ホントに絵になってました。

中でも憧れてしまうのは騎兵隊の皆さん。金ぴかでトンガっているヘルメットに赤色がまぶしい制服、白くて仮面ライダーがしてそうな手袋。そして大きくて凛とした馬。カッコ良いです。もし日本人でも英国の王室騎兵隊になれるのなら息子をイギリスに送り出しても良いかな!ぐらいに思っちゃいそうです。

ところでロイヤルガードには、どうやって就職できるんでしょうかね?イギリス人でないとダメなんでしょうかね?たぶん日本人はいないし、黒人さんも見たところいないようですから、最低でも白人さんでないとダメなんでしょうか?不思議な業界です。

話が脱線しましたが、お祝いの席に有名高級シャンペンは良いですね。いかにもおめでたい感じがします。非日常的な至福のひと時ですね。こんな時ですから、おめでたい事は大いにお祝いするべきだと思います。お祝いされたり、お祝いしたりできるのですから本当に幸せなことです。ロイヤルウエディング程ではなくても、大いに祝福しましょう!

 

 

 

ページ
トップ