「フルーツホッピー」暑い季節にはこれ

 

 

暑い季節に美味しいお酒のひとつにベルギービールなどのフルーツビールがあります。

また、ハワイあたりに旅行に行けば、「バドライムがウマかった!」みたいな話も耳にします。

果汁の甘さと、ビールの苦みの絶妙なバランスが、暑い時期にスバらしく心地よいのですね。

・・・・・しかし、輸入ビールは、ご存知のように値段がイイ。

そこで、ふだん酒として楽しんでいただけるフルーツビール、ならぬフルーツホッピーのご提案です。

 

 

 

 

 

 

【ホッピーとフルーツ系割り材】

個人的に大好きなのは、白ホッピーにシークヮーサー果汁100%です。

サッパリとして、キューリの漬物あたりをポリポリやりながら飲めば、今日一日の暑さも忘れて生き返るような美味しさでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにキューリの漬物は「梅漬け」。

また、パイン風味のホッピーもなかなかものも。トロピカルというか、沖縄風というか、その南国テイストがイイ感じなのです。

高級な日本料理屋さんでは、お漬物は料理の最後にご飯と一緒に出て来たりするわけです。漬物のタイプにもよりますが、食前酒のアテとしてもスバらしくいい仕事をするなと、暑くなってからは思う次第です。

もちろん、たまにはベルギー産のフルーツビールもいいですね。やっぱり本家は味わいの格が違います。

 

 

 

 

 

 

【フルーツビール:ボスクリ と リーフマン】

フルーティなビールテイストは如何でしょうか?

ページ
トップ