毎年大人気の限定酒!無濾過生原酒「酒蔵の朝しぼり」入荷!

毎年、酒倶楽部ステップで冬に人気の限定酒、「酒蔵の朝しぼり」無濾過生原酒が入荷しました!!

無濾過生原酒 「酒蔵の朝しぼり」一升 2,100円  四合 1,050円

今年は2月に一度きりの出荷です。一番寒く、一番旨い酒のできる時期の、搾りたての無濾過の生酒なのです。

口に含むと、搾りたての爽やかな微炭酸に心地良く刺激され、無濾過の生原酒特有のたっぷりとしていてフレッシュな味わいが楽しめます!長陵さんのお酒は”くどさ”がなくスッキリ!ベテラン杜氏の平澤さん曰く、「口の中でもたつかない、軽快さのある味わい。」旨いのです!!

しかも、無濾過生原酒でこの価格は、ハッキリ言ってメチャメチャお得!!是非、お試しくださいね!

ファンの方のために、毎年多めに仕入れをするのですが、酒倶楽部ステップの冷蔵庫にも限りがあります。保管用の冷蔵庫の中を全部「酒蔵の朝しぼり」だけにしてしまう訳には行かないのです。したがって、わりと早い時期に売れ切れとなってしまいます。ご興味のある方は、早めに買って楽しんでくださいね。

生酒は、まだ酵母が生きています。だから味わいが少しづつ変化して行くのです。炭酸が残ったフレッシュな感じから、徐々に落ち着いて、まろやかな味わいへと変化していきます。これが低温生貯蔵といって高級清酒の製法に使われる方法。もし、生酒を管理する環境があれば、この味わいの変化を楽しむのもおすすめなのです。

最近、若い女性で清酒に興味を持たれている方が、増えているみたいですね。生酒はいいですよ!酵母が生きてるんです。飲んだ次の日、お腹の調子が良くなりますよ。ちょっと失礼かもしれませんが、女子におすすめなのです(笑)!!

無濾過の酒も、一般的にはあまり味わえません。元々、清酒は黄色っぽい色をしているのですが、そこに炭の粉を混ぜて濾過し、透明色にしてしまうのです。その時に、色だけではなく生酒特有のメロンの様な風味まで抜けてしまうのです。しょうがないのですが、もったいない事です。

一番美味しい時期の、搾ってそのままの酒!しかもお値打ち価格!今度の休日は決まりですね!酒倶楽部ステップに寄って、旨い生酒買って帰って、うまい女房殿の手料理をアテに至極の家飲みを楽しみましょう!!きっとyes/no枕が・・・しつこいって(笑)!?

にほんブログ村 酒ブログへ
ページ
トップ