彩の国銘菓「手揚げもち」

埼玉銘菓、七越製菓さんの「手揚げもち」。

おばあちゃんがつくってくれた田舎の味!お正月の残りのお餅を干して揚げ餅にした、あの味なのです。

この「手揚げもち」、上質のもち米を丹念につきあげた後、約20日間かけて陰干しして風味豊かに揚げたもの。油っぽくはありません。

手造りで無添加、もちろん美味しいのですが固いです!歯の悪い人にはおすすめできません。

でも、この「手揚げもち」が好きな方は、その固いところがたまらないみたいです。

okaki

酒倶楽部ステップでは180g390円で販売しております。

お茶受けとして以外にも、焼酎、ビール、白ワイン、シェリーなどのおつまみにも良いです。固いのでスルメなどと同じように、なかなか飲み込めないため、長く楽しむことができるのが良いのかもしれませんね。

埼玉銘菓ですから、秩父の辛口白ワインと合わせてみるのも面白いかも!今度の9月の連休(シルバーウイーク?)、この二つを持って、過ごしやすい気候の中、近所の公園でゴロゴロするのもいいな~!と酒屋のおやじは妄想しております。

にほんブログ村 酒ブログへ
ページ
トップ