「生ビール・サーバー・レンタル」会議室で忘年会!!

「今年の忘年会は会議室でも使って、安上がりにチャチャっとやろうか!でもおいしいものがイイよね!!」ってな時におススメ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「氷冷式生ビール・サーバー・レンタル」専用ガスのレンタル代を含めて一泊二日が基本で2,000円。

この他に、樽入りの生ビールと、サーバー内のアイスプレートを冷やす氷が必要です。もちろんコップも。(室内では溶けて流れ出す水を受けとめるバケツも必要)

 会社内の会議室、食堂、作業スペースなどでのうちわの飲み会や、地域での公民会や公園での飲み会に大活躍するのがこの「生ビールサーバー」なのです。缶ビールや瓶ビール、ましてや発泡酒と比べれば、その高揚感たるや比べものになりません。みんなを「飲むぞ~!」って気にさせてくれるのです!!(笑)

 世の中には、「ホントに生ビールが大好き!」って方がおられます。酒屋のオヤジも知っているのですが、居酒屋でその方達はほんとうに旨そうに生ビールを飲むんです。

泡が溢れ落ちそうな生ビールジョッキの取っ手の部分を、やおらグッと握りしめ、持ち上げて口を付けるやいなや、グビ、グビ・・・グビグビグビ・・・ッ!と最初の一杯はその生ビールのスムーズな喉ごしを楽しみながら飲み干します!必ず(汗)!!

二杯目もまた一杯目の勢いを受け継ぎ2回ぐらいに分けてグビグビっと飲るのです。三杯目でやっとアテを摘んで、やっぱり2回ぐらいで飲み干す。

「駆け付け三杯」とはこのことだったのか(汗)!?と思わんばかりのアッという間の出来ごと。その後も4杯目・・・5杯目・・・と飲っつけて行くわけですね。

これが缶ビールとか、瓶ビールとかでは、こうは行きません。スムーズさが違うんですよね。しかも本物のビールでビール風・・・・・とかではないし。

家飲み、会社飲み、公民館飲みの忘年会に生ビール・サーバーのレンタルは如何でしょうか?

 

 

 

 

ページ
トップ