“2018年6月”の記事一覧

「酒屋の株話」待つ時間はある

 

 

ちょっと前までは、米国株の下げに過剰反応していた印象のある日経平均株価だが、最近は逆になかなか下がらない。

この原因がどうも日銀の買いらしいと言うから、まるで相場の押し目を狙う名うてのトレーダーのようで驚く。また同時に、いつかは日銀が大量の売りを出すと考えれば、空恐ろしい気もする。

結果として日経平均株価をTOPIXで割った数値は1999年3月以来の高水準に達しているとのこと。

 

 

 

 

 

 

<写真は日本経済新聞の記事>

今や日銀がETF経由で日本の大企業の筆頭株主になっている事例も珍しくないのだそうだ。

そして、日経平均に対して影響力の少ないいわゆるバリュー銘柄ほど、業績よりもマクロ要因の影響が大きいとのことで、ロングショートで運用するヘッジファンドなどは、その投資手法が日本株市場では通用しなくなってきているようだ。

バリュー投資家も市場の流れに逆らえず撤退・縮小を迫られているのだとか。

モウメンタムETFに資金が大量に流入しているのだそうで、値動き自体が買いの要因になっているとのことだ。

つまり、この傾向は割高株ほど買いで、割安株は手掛けるべきではないということなのか。

それでも、サルカニ合戦の柿の種を選ぶとすれば、それは割安株の方ではないかと思う。もっと言えば大局を見据えた中小の成長銘柄だ。

個人の投資家には時間の制限がない。目先のオニギリよりも、時間はかかっても柿の種を選ぶべきだと思う。

 

 

にほんブログ村 酒ブログへ

暑い日のマリアージュ

 

 

暑くて食欲のない日にいただく冷たい料理は美味しいですね。

例えば冷たいシーフードスパゲティあたりは、暑くてバテ気味なときのお昼ご飯にうれしい。

 

 

 

 

 

 

そして、そこに冷たくて飲みやすい、南ヨーロッパスタイルの味わいの白ワインが一杯あれば最高でしょう。

 

 

 

 

 

 

「グリーンがかった淡いイエロー」などと表現されるような色合いで、南ヨーロッパらしい、やわらかくてアロマティックな風味の白ワインです。

後味にややビターさがあるのが特徴でしょうか。

特にギリシャあたりの料理には、ほとんどレモンが使われているだそうです。そんな料理と後味にビターさのある白ワインが良く合うのだそうです。

暑い地域ならではの、暑い日においしいマリアージュなのでしょう。

関東ではもう早々と梅雨明けしたのだそうです。

この先の猛暑がやや恐ろしいですが、少しでも暑さを楽しめればいいですね。

 

暑い日に、冷たくておいしい食事と白ワインは如何でしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 酒ブログへ

「ズブロッカ」ポーランドを味わう

 

 

今晩はいよいよグループH最後の試合、ポーランド戦ですね。

ポーランド戦だからと言って、ポーランドの酒を飲む必要はまったくありません。

それでも、もしお酒を持ち寄って集まり、みんなで観戦しようとされている方に、やや度数がキツくてハードであはありますが、ポーランドの代表的なお酒をご紹介します。

 

 

 

 

 

 

【ズブロッカ】Alc40% ポーランド産

特徴はウォッカの中に「バイソングラス」という草が一本入っていることでしょうか。

ラベルにも描かれているバイソンの餌になる草なのですが、なんでも大変に貴重な草なのだとか。

そのため、やや草っぽいというか、甘っぽい風味を持っています。

100%のジュースで割って飲むと美味しいと、近所の芸術家の先生はおっしゃっておられます。

それでも、たぶん基本の飲み方は、いわゆるヨーロッパの寒い地域っぽいストレートでしょう。

サッカー観戦の前ではやや危険かもしれませんね。

 

もし、今晩のポーランド戦にポーランドのお酒が必要なら、このズブロッカは如何でしょうか?

 

 

にほんブログ村 酒ブログへ

日本酒は体に良い!?

 

 

「酒好き医師が教える 最高の飲み方」という本を女房殿が買ってきてくれました。

この本が売れると、日本酒を飲む人が増えることになるのかも知れません。

ちょっと前までは、「日本酒は糖質が多いから、糖尿病や高血圧の人は本格焼酎を飲んだ方がいい」と信じられていましたし、お医者さんからそうアドバイスされた方もおられました。

ところがです、長年日本酒と健康について研究されている大学の名誉教授の話として:

「日本酒には栄養価に富む微量成分が多く含まれます。これらには抗酸化作用や血液凝固抑制作用、抗がん作用を示す活性物質が存在し、生活習慣病を予防してくれます。毎日”適量”を飲むことは健康面にいい影響を及ぼします」

と、この本に書いてありました。

「糖尿病だから日本酒は避ける」という考え方は、もはや過去のものなのだそうです。

ちなみにその名誉教授は御年84歳ながら、驚くほど肌が美しいとのことで、老人性色素斑がなく、深いシワもないとのことで、「毎日1.5~2合の日本酒を飲む」とのこと。

もひとつちなみに休肝日はないとのこと。

日本酒にはアミノ酸、有機酸、ビタミンなど120種類以上の栄養成分があるとのことで、なかでもアミノ酸の含有量は他の酒類に比べダントツ1位。

成分のなかでも注目すべきはアミノ酸が2つ以上結合したペプチドの量で、純米酒に一番多く含まれている。

「日本酒から発見された活性ペプチドは、糖尿病患者のインスリンの感受性を改善し、高血圧や動脈硬化といった心疾患のリスクを軽減させます」とのこと。

日本酒1日1~2合の適量酒量なら、すばらしい健康効果が期待できそうです。

 

 

 

 

 

 

【惣誉(そうほまれ) 生酛仕込 特別純米】 720ml  1800ml

日本酒の伝統製法である生酛仕込みで造られた日本酒の特徴を科学的に言えば”ペプチドが多い”ことなのだそうです。

つまり、より健康効果が期待できるということでしょう。

一日1~2合の美味しい生酛仕込の日本酒は如何でしょうか?

にほんブログ村 酒ブログへ

ワインイベントのご案内

ステップ主催&参加のワインイベントのご案内です!

夏向きのワインをご紹介します!

ステップワイン会 「 プレミアムシャンパーニュを愉しむ会 」

2018年7月8日(日曜日) 13:00~15:00

場所:ステップ2階

参加費 お一人様 10,000円(税込)

定員8名(4名に満たない場合は実施いたしません)

ルイ・ロデレール クリスタル 2007を中心に Jラサールスペシャル・クラブ ブリュット・ミレジメ、テタンジェ レ・ドゥラ マルケットリーといったプレミアムシャンパーニュを愉しみます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は シャンパーニュに合わせたオードブルとチーズをご用意する予定です。

もちろん、ステップが会場ですので いつもどおり気軽で楽しい飲み会です。

※ワイン会「プレミアムシャンパーニュを愉しむ会」のお申込みは 店頭・電話・FAX・Email・Instagramのダイレクトでお願いしたします。申込み締め切り 2018年7月1日(日曜日)

 

「ワイン昼飲みイベント ~もっと暮らしにワインを~」

ワインのことをもっと知りたい!自分好みのワインを見つけたい!ゆっくりと試飲したい!

飲み比べるからこそわかる ワインの奥深さを 気軽に体験できるようなイベントです!

それも 平日の昼間にやります(・∀・)

ご予約不要ですので ちょっとお時間できましたら おしゃべりをしにお寄りくださいね。

ステップの姉妹店 テディベアショップ&アトリエ ボヌール・アンジェラの可愛らしい雰囲気も楽しんでいただきたいなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年6月27日(水) 11:00~16:00(15:30までに入店可)

飲み比べテーマ 「 イタリアワインの葡萄品種 」

イタリアワイン 品種違いで5種類ご用意する予定です。

1グラス300円から/ 5種類飲み比べセットで 1000円

2018年7月18日(水) 11:00~16:00(15:30までに入店可)

飲み比べテーマ 「 オーストラリアのワイナリー クールウッズ飲み比べ 」

南オーストラリア バロッサヴァレーのワイナリー ソーンクラークの人気ブランド クールウッズのワイン5種類を飲み比べ スパークリングワイン・白・赤 と飲み比べできます!

1グラス300円から/ 5種類飲み比べセットで 1000円

場所: テディベアショップ&アトリエ ボヌール・アンジェラ http://bonheurangela.blog.fc2.com/

蕨市中央1-14-11 ステップハイツ102(くもん教室となり)

お食事のご用意はありません。

ランチをしながら試飲したいという方には 自然派ごはん TERU CAFEさんhttp://www.terucafe.com/のランチボックスをご用意できます。お一つ1000円。この場合は 3日前までにご予約ください。https://ameblo.jp/terucafe/entry-12257031658.html

 

アートむすび市 ㏌ 蕨 レトロ・ポップ に ステップ出店します!

2018年7月21日(土)10:00~16:00

場所 蕨北コミュニティセンター

ステップは 樽出し クラフトビール と 自然派ワインの試飲販売をします。

https://www.facebook.com/events/376270686201548/

にほんブログ村 酒ブログへ
ページ
トップ