春節・・・戌年ヴィンテージの次に来る亥年を狙う

 

 

いよいよ中国の新年である春節の到来です。

ヴィンテージの良し悪しに関わらず、中国では今、戌年ヴィンテージのシャトー・ラフィット・ロートシルトが世界で最も高価に販売されていることでしょう。

そして、もし中国経済に問題がなければ来年のこの時期には、こんどは亥年ヴィンテージのワインが高値で取引されることになるわけです。

酒倶楽部ステップでも、数ヶ月前に中国人のお客様に古いウイスキーの在庫をそっくりご購入いただき大変にありがたく思っております。中国の需要は街場の酒屋レベルでも無視できないようです。

おそらくボルドーネゴシアンの方々も同じ思いでしょう。

売り抜けることは難しいかも知れませんが、すくなくとも亥年の高級ワインは来年のこの時期まで、非常に魅力的な価格の推移が予想されるわけです。

亥年のヴィンテージは2007年、1995年、1983年。

この中でヴィンテージの良い年は フランスワインなら1995年、イタリアワインなら2007年です。

 

 

 

 

 

 

【アジェンダ・アグリコーラ サン・ジュゼッペ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ2007】

フランスの高級ワイン1995年ヴィンテージ と イタリアの高級ワイン2007年ヴィンテージに中国人の関心が高まると言うことでしょう。

値上がりする可能性が高いなら、先回りして購入するのもひとつの良いアイデアではないでしょうか。

 

亥年ヴィンテージのワインは如何でしょうか?

 

 

ページ
トップ