「グリューワイン(ホットワイン)」あったまりますよ~!

数日前に「お~今年も遂に寒くなったか~!」なんて言ってたら、また穏やかな陽気に戻っちゃって、なかなか今年は冷え込む夜に鍋を囲んでお気に入りの地酒をキュー!ってなことになりませんね。

うちの子供なんていまだに半袖、半ズボンで下着のシャツも着てません。「だって学校行くと暑いんだもん!」などとぬかしております。もちろん大人はそんなわけには行かないのですが、それにしても寒くなりませんね!

いつ頃から寒くなるのか分かりませんが、寒くなると美味しいのが甘酒と最近はグリューワイン。グリューワインとは温めて冬場に飲むワインのことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

Sternthaler Glühwein シュテルンターラー グリューワイン(ホットワイン)甘口 AL10% 1000ml

ドイツから来た寒さの厳しい季節に身体を温めるホットワイン。赤ワインをベースに砂糖、オレンジ、レモンや、シナモン、クローヴ、アニスなどのハーブを加えて造られています。なべに移して弱火で温める他、カップなどに入れて電子レンジで加熱しても手軽に美味しくお飲み頂けます。決して沸騰はさせないのがコツ。

 冷え込む冬場のお出かけのお伴には最適ですね。温かいグリューワインを水筒に詰めて冬山歩きなんて最高だと思います。どうせ頂上に到着して飲むんだったら、冷たい風を感じつつ飲めば身体の芯から温まるグリューワインが良いですね。氷の上で行なうワカサギ釣りなどにはもっと最高です。釣りたてのワカサギを天ぷらにして摘みつつ楽しむのは理想的ですね。

個人的には子供を連れて冬のディズニーランドへでも行くことがあれば、自分だけの楽しみとして水筒に温かいグリューワインを入れて、人知れずコピリンコと楽しみたいかな!(笑)

グリューワインで寒さを楽しんじゃって下さいね!

 

 

 

ページ
トップ