赤ワインを冷やして焼肉とやる

 

 

「焼肉が食べたい!」

長男の誕生日に「なんか食べたいものある?」って聞いたら、そう答えたんですね。

この暑さのためか、なんだか、たしかに焼肉が食べたい気がします。

 

 

 

 

 

 

焼肉と言えば赤ワインが飲みたくなるのですが、それでもこの暑さでは、やはり冷たいものが飲みたい。

ならば、と言うことで、赤ワインを冷やしては如何でしょうか。

オーストラリアのシラーズで造られる、フルボディな赤のスパークリングワインをご存知でしょうか。

冷やして飲まれるワインなのですが、放置して泡が消えても美味しいし、泡が消えて常温になっても美味しいワインなのですね。

つまりシラーズのような濃厚でありながら、まろやかさのある赤ワインは、冷やしても美味しいのです。

 

 

 

 

 

 

【濃厚まろや系赤ワイン各種】

赤のスパークリングワインはもちろんですが、シラーズや南イタリアあたりの、どちらかと言えばカジュアルなクラスの赤ワインが、冷やして楽しむのに適しているようです。

焼肉に冷やした赤ワインは如何でしょうか?

ページ
トップ