暑さも吹き飛ばす キリッと辛口の白ワイン

今日も 雨が降るようで降らない、ジトーッとして辛い一日でした。

こんな日は キリッとした辛口の白ワインで 「お疲れサマー!」 したいですね。

そんな気分に ピッタリの白ワインをご紹介します。

フランス、ラングドック地方 リムーの、リュット・レゾネという自然栽培を実践する生産者です。

この地方の伝統品種モーザックを100%使用。

「モーザック」なんて ちょっとマイナーですが、

だからこそ お試しいただきたい!

特に ここの生産者のワインを。

今月のステップのワイン会でも お披露目しましたが、

結構ファンに なってくれた方 多かったですよ!

ハーブや柑橘系のフルーツの香りが「モーザック」の特徴。

そして この生産者だからこそのソフトな口当たり。

でもって、期待どおりのキリッとした後味。

ソフトな口当たりでさっぱりとした辛口の白ワイン。

暑さを吹き飛ばすのに 裏切られることない味わいです。

ここのワイナリーは、歴史もありまして、

ドメーヌの畑の一角にはその昔ぶどうを潰すのに使われていたというローマ時代の遺跡が残っています。

つまり、ローマ時代から、葡萄栽培に適した場所ということですね。

ドメーヌ・ド・マルチノル モーザック 2009      1365円

ページ
トップ