無添加!山形産デラウェア種100%「サン・スフル(白)」

山形県 タケダワイナリーの微発泡白ワインです。

タケダワイナリー サン・スフル 山形県産デラウェア種100%(白) 2009年 AL10% 750ml 1,680円 (限定品)

酒倶楽部ステップは埼玉県にあるためか、今までは国産ワインといえば秩父のワインが人気だったのですが、ここのところ山形のタケダワイナリーが人気。TV、雑誌などで紹介されることが多くなって来たことも一つの要因かもしれませんが、質の良さや新しいことへの挑戦が魅力なのかも知れません。

このタケダワイナリーのサン・スフル(白)は山形県産の完熟したデラウェア種のみを使用し、世界最古のスパークリング・ワイン製法である「メドッド・アンセントラル」と呼ばれる糖分や酵母を途中で添加しない製法で、酸化防止剤も添加なしで造られた微発泡ワインなのです。

このメトッド・アンセントラルの良いところは、何と言ってもナチュラルで爽やかな自然の甘さ。シャンパーニュ製法のように製造過程で糖分や酵母を添加して、瓶内二次発酵させて炭酸飲料にするのではなく、アルコール発酵中に冷やすなどして、発酵を減速させ瓶詰めし、再び瓶内で発酵させて炭酸飲料にしてあるのです。だからアルコール度数は10度と低め。

味わいも暑い日にはたまらなく嬉しいのです。フルーツっぽさを感じさせる甘みのある香りがあり、甘味のある味わいなのですが、甘ったるい感じはなく、むしろサッパリとした飲み心地。やわらかくきめ細かい泡が心地良く、暑い時期に、このピチピチ感はたまりません。また、濾過をかけていないブドウ成分のにごりが残っていて旨味もありますよ。

まだまだ残暑厳しい日が続いてますね!こんな日には、サン・スフルをよ~く冷やして、これまたよ~く冷やした今が旬の、みずみずしい桃や葡萄をアテに涼むように楽しむのがいいですね。

暑過ぎる夏は確かに辛いですが、それでも冷夏に比べれば経済的ダメージがない分良いのかもしれません!まずは、夏らしい夏を過ごせたことに感謝して今を楽しみましょう!美味しい国産無添加の微発泡ワイン飲んで!そして明日も地道に頑張りましょうか!それしかないでしょ!

それにしても、この猛暑で、国産ワインは100年に一度どころではない出来になるかもしれませんね!期待しましょう!!

にほんブログ村 酒ブログへ
ページ
トップ