「サン・ルチアーノ トスカーナ・ロッソ」肉と赤ワイン

 

 

ワインのラベルを見ればすぐにどんな料理に合うのかがイメージできるという、人気お手軽ワインのご紹介です。

 

 

 

 

 

 

【サン・ルチアーノ トスカーナ・ロッソ2015】

サンジョベーゼ60%、モンテプルチアーノ30%、チリエジョーロ10%

トスカーナ州の赤ワイン。鮮やかなルビー色、チェリーやプラムの香りがあり豊かな果実味と心地よいタンニンが広がります。

価格は非常にリーズナブルで一本千円以下。しかもトスカーナのワインで千円以下ですから素晴らしいと思います。

相性の良い料理は牛肉であることが、ラベルを見ただけで分かるのが人気の理由でしょうか。

ステーキ、焼肉、すき焼き・・・・・・などなど、ガッツリと肉が食べたいときのカジュアルなワインとしておススメしたいワインです。

天候によるものなのか、最近では魚介類や野菜の価格が高騰しているのだそうです。

つまり、今もっともリーズナブルな食材のひとつは肉ということでしょう。

肉料理と、肉に合うリーズナブルな赤ワインは、今どきの賢明な楽しみ方のひとつと言えるでしょう。

 

肉料理に合わせて「サン・ルチアーノ トスカーナ・ロッソ」は如何でしょうか?

にほんブログ村 酒ブログへ
ページ
トップ