「請福ファンシー」花粉症対策で人気の泡盛!!

毎年、花粉症の時期が近づくと人気がでてくる泡盛。今年も入荷しましたよ!

泡盛 「請福ファンシー (せいふくファンシー)」 35度 720ml 1,995円

呉羽化学工業㈱の実験により、花粉症の症状を軽減する力が一番強い泡盛であることが明らかになったのが「請福ファンシー」です。

しかも、「請福ファンシー」は抗アレルギー成分が他の泡盛に比べて多いというだけでなく、確かに美味しいのです。蔵元で5年間貯蔵熟成された古酒(クース)で、深みのあるコクと凝縮されたバニラを想わせるような旨味があり、まろやかな飲み口。

ニュースによりますと今年の杉花粉は昨年の2倍~10倍と、花粉症持ちにとっては恐ろしい状況が想像されますね。泡盛を飲んだぐらいではどうにもならないかも知れませんが、どうせお酒を楽しむなら美味しくて、なおかつ花粉症の症状を少しでも軽減してくれる可能性のあるお酒を飲むのも良いアイデアだと思うのです。

花粉症持ちの酒屋のオヤジにとって泡盛は季節の味わい。毎年この時期になると「お薬、お薬」と言っては美味しい泡盛を毎晩楽しませてもらってます。アルコール度数は35度ありますから、美味しい水で半分に割って17.5度ぐらいにして食事と一緒にやるのです。しかも古酒(クース)ですから、ちょっとリッチな気分にもなりますよ!

どうせ帰宅してお酒を飲むなら、花粉症対策の一つに「請福ファンシー」も加えてみて下さいね。花粉症の時期が少しですが楽しくなるかも知れませんよ!ホント!!


ページ
トップ