松田優作サイン入りトライアングル(甲類焼酎)

先日サッポロビールさんから、非売品の松田優作サイン入のトライアングルを頂きましたよ。

yuusaku

松田優作のサインがプリントされたトライアングルのボトル(非売)。

松田優作さん、時が経ってもカッコイイですね~!酒屋のおやじの記憶にある松田優作さんは、もっとワイルドなイメージなのですが、若いころは繊細な顔立ちのだったんですね!生前にトライアングルのコマーシャルをしていたのでしょうか?

この甲類焼酎トライアングル、現在はサッポロビールさんが製造元なのですが、ちょっと前までキッコウマンさんが製造元。そのキッコーマンさんの頃から、このトライアングルは何故か千葉県と埼玉県で特に人気があるのです。東京から橋を渡って埼玉県に入ったとたんに、トライアングルの名前の入った飲食店の看板が目に付き始めるんですよ(ホント)。これが、もっと埼玉県の奥の方へ行くと業務用甲類焼酎は、もうトライアングル一色なのだとか!

この甲類焼酎もしくは韓国焼酎とも呼ばれますが、この手の業務用甲類焼酎の中ではダントツにお得なんです。まず、サッポロビールさん製造になってから原材料がハッキリ明記されているのです。この手の焼酎で原材料を明記してあるものは、他にはほとんどありません。そして価格。他の同じ様な焼酎に比べると5%~10%安いのではないでしょうか!お得でしょう!!

ちなみに酒倶楽部ステップでの現在の店頭価格は、「トライアングル 25度」720mlで一本568円もちろん税込!飲食店さんでこれを一本1,300円~1,800円で出せば、十分に割安感も利益も出ますね。埼玉県、千葉県で、業務用甲類焼酎と言ったらトライアングルなのであります(地域の定番なのですよ!)!!

話は変わりますが、先日の日曜日、このトライアングルを頂いたサッポロ・ビールの方も参加して、子供の「初蹴り親子サッカー」に参加したんです。そこでは毎年、子供のリフティング大会が行われるのですが、毎回記録は更新されている様子で、今年のチャンピョンは小6の男の子。記録は何と3,106回!!凄すぎです!何とゆう集中力!(アッパレ×2)!このまま記録が更新され続ければ、ギネスブックに載っちゃいそうですね(笑)!!

にほんブログ村 酒ブログへ
ページ
トップ