泡盛「仁風」(個人的に大好きな泡盛です)

今回は私の大好きな泡盛「仁風」のご紹介です。

この「仁風」、忠考酒造の製品で、味わいに伸びがある(水で割っても味わいが残る)ことで有名なのだそうです。この「仁風」旨みがあって、もろやかで甘みも程よい感じが良いのですが、コストパフォーマンスが良いと個人的には思います。

ステップでは「仁風」30度 720mlで1,400円、味わいと価格のバランスもいいと思います。

PH_45

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

暑い時期におすすめの飲み方は、この仁風を冷凍庫に入れ、シャーベット状にしてからグラスへ注ぎ、そこへおいしい水を加えて、お好みの濃さに調整。氷を入れてオンザロックにするよりも、ピュアーな美味しさが伝わってくる感じがします。

酒屋からの泡盛購入アドバイス!

ちょっと大きな酒屋さんへ行くと下の写真の様な、いわゆる”地元瓶”の泡盛が置いてありますが、このタイプの泡盛には製造の日付けが入っている物が結構あります。その中には、結構古い物もあったりするわけで、かなり美味しく熟成してたりします。これは、瓶内貯蔵のクースウに店頭でなっているわけで、もし、この店頭瓶内長期貯蔵古酒を見つけたら、それは絶対に買いです。価格が800円~900円で古酒が買えるのです。ものすごいお得なのです。(3年以上古いものが良いと思います)

PH_46

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

証券会社ふうに言えばstrong buyの推奨品なのです!!

にほんブログ村 酒ブログへ
ページ
トップ