「ふつうにおいしい辛口の酒」お盆のご馳走をアテに

 

 

お盆休み直前、今朝の新聞折り込みのチラシには、お刺身とお寿司が多く掲載されていたように思います。

やっぱり日本のご馳走と言えばお刺身やお寿司ですね。

そして、飲むお酒はやっぱり日本酒でしょうか。それも最近流行りのフルーティなものではなく、ふつうに美味しい辛口の酒が良い感じではないかと思うのです。

 

 

 

 

 

 

【惣誉 辛口特醸酒 と 睡蓮 純米酒】

 

 

 

 

 

 

ふつうに美味しい辛口のお酒の良いところは、料理の味わいの邪魔をしないところと、飲み飽きしないところでしょうか。

もうひとつ、酒屋のオヤジなどにとっては、若い頃に親戚のおじさん達と飲んだノスタルジックな味わいもその魅力かも知れません。

 

お盆にふつうに美味しい辛口のお酒は如何でしょうか?

 

にほんブログ村 酒ブログへ
ページ
トップ