「酒の飲み方」選別とポジショニング

 

 

投資にとって大切なのは選別とポジショニングだと、最近出版された著名投資家の著書に書いてありました。

まったくもってそのとうりだと思ったのと同時に、投資活動に限らず、仕事でも人生でも、さらには酒の飲み方にだって同じではないかと思うのです。

 

お酒をより美味しく楽しもうと思えば、その時のアテ(料理)や気分、状況に合わせてお酒を選別するのが、やっぱり大切でしょう。

 

 

 

 

 

 

例えば、ネギぬたに燗酒なんて最高です!

偏見なくアテに合わせて様々なお酒を選別する方が楽しいですね。

もちろん、その時の気分や状況にもよるのですが。

それからポジショニング。

積極的に飲むのか、それとも消極的に飲むのかって話ですが、もちろん”ほどほど”が最高。

一日に清酒二合までとか、週に二日は酒を抜くとかという、自分なりのスタンスが必要で、さらに体調のサイクルやトレンドを見極めて調整する感じでしょうか。

むだに大酒飲んだって、次の日に後悔するだけですからね。

 

投資も飲酒も、後で後悔しないのが一番ですね。

 

 

 

ページ
トップ