「芋焼酎 黒麹」おやじ臭のもとなの!?

 

 

 

「芋焼酎は黒麹の方がウマいような気がしてさ、白麹から黒麹に替えてみたんだよね」

「そしたら、女房から汗がくさいって言われるようになちゃったんだよ」

「だから、また白麹の芋焼酎に戻したんだ!」

 

そんなお客さんからの意見に、酒屋のオヤジもなんとなくピンと来るところがありました。

2015100111310000.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

表でタラフク芋焼酎を飲んで帰ると、やっぱり酒屋のオヤジも女房殿から「クサい、クサい・・・」って言われます。

お店さんで飲む芋焼酎は、ほぼ全て黒麹仕込みの芋焼酎でしょうか。

 

その後にまた、そのお客さんに聞いてみたんです。飲む芋焼酎を白麹に替えてみたらどうなったのかと。

そしたら「・・・・・よく分からないけど、クサいって言われなくなったよ」と。

 

たまたま、真夏で大汗かいたために加齢臭が出たり、たまたま調子が悪くて口臭が出たりしたのかも知れません。

最も可能性の高いのは、黒とか白ではなく、単に飲み過ぎでクサいのでしょう。

それでも、黒麹仕込みの方が、白麹仕込みの芋焼酎に比べて、味わいが濃い、成分が濃いような気がするのは確かです。

だから、もし芋焼酎に健康効果があるとすれば、黒麹の方がより効果が強いのでしょう。

 

想像するに、黒麹仕込みと白麹仕込みの芋焼酎では、体臭に変化する臨界点は、成分が濃い分、黒麹仕込みの方が低いってことではないかと。

それでも、やっぱり黒とか白とかではなく、飲み過ぎが最大の原因なのでしょう。

たぶん、自身の経験も含めて、オンザロックあたりで飲み口よ~く飲っちゃうのが、最もおやじ的にはツライことになっちゃいそうな気がする次第です。

適量なら健康にも良さそうだし、ヘンなコト気にしなくてもいいんですけどね~(汗)。

 

にほんブログ村 酒ブログへ
ページ
トップ