「国産純粋ハチミツ」国内の蜂不足で希少品に

日本の蜂不足は、「国産ハチミツ」の不足と価格上昇を招いているようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すみません。写真のPOPは鹿児島産となっていますが、信州産です。鹿児島産か信州産のハチミツを販売しております。

「鹿児島産ハチミツ」か「信州産ハチミツ」600g 3,300円

この価格は、「国産ハチミツ」としては大変にお得な価格です。国内でのここ数年の蜂不足は、都心にあったハチミツショップの数を減少させているのだとか。入荷はないは、価格は急上昇するはで、とても商売にはならなくなってしまったらしいのです。

ちなみに、関東近県産のハチミツ価格は500gで5,000円~7,000円なのだとか。たまたま酒倶楽部ステップには紹介してくれる業者さんがいて割安価格で入荷するのですが、それでも少量しか入荷はありません。

もっとも酒屋ですから、ハチミツを購入したいお客様がそんなに多いわけではなく、少量入荷で十分なのですが。

そんなことで、希少価値の高まっている国産のハチミツを、もしお探しの方がおられましたら、当店もご利用いただければ幸いです。

「鹿児島産」には百花蜜、「信州産」にはアカシア蜜と書いてあり、両方とも山野の花から採取した「はちみつ」を全く人工的なものを加えることなくビン詰めしたものです。

味わいは両方ともに、あまりクセのない、どちらかといえばサッパリとした、飽きの来ない味わい。毎日使っていただくのには最適だと思います。

ちなみに酒屋のオヤジは、ミルクティーにハチミツをスプーンでひとすくい入れて飲むのが大好きです。 よく焼いたトーストやパンケーキに、バターとともにたっぷりとぬって食べるのも美味しいですね。

たぶん健康にも良いのだと思います。ご利用下さい。

 

 

ページ
トップ