エコファーマー認定「梅酒」

エコファーマーの認定を群馬県知事より受けた「平形農園」の梅を使った梅酒。

エコファーマーとは、持続性の高い農業生産方式(土づくり、科学肥料・科学農薬の低減を一体的に行う生産方式)を導入する計画を立て、都道府県知事の認定を受けた農業者です。

PH_106

 

 

 

 

 

 

 

 

平形農園の梅酒は2種類

「梅の華」(720ml AL12~13度、原材料:梅、清酒、砂糖、蜂蜜)信州の地酒で仕込んだ、とてもフルーティーで梅の香り豊かな味わい。

「平形のうめ酒」(720ml AL15~16度、原材料:梅、やーこん焼酎、砂糖)外観はさつま芋に似た南米原産の健康野菜、やーこん焼酎で仕込んだ、フルーティーでスッキリとした飲み口の香りの良い梅酒。

酒倶楽部ステップでは、現在上記2種を限定量ながら、すごくお得な価格で販売致しております。是非、お試し下さい。

この平形農園の梅酒のような自然な造りの酒類は、やさしい味わいが特徴で、飲み過ぎてもあまり体にこたえないのがいいですね。

懐石料理の食前酒でよく梅酒が出てきますが、このやさしくてスッキリした味わいの平形農園の梅酒は最適だと思います。次に出てくる上品な味わいのお料理の味わいの妨げになりません。

先日、村上春樹さんの「ノルウエーの森」を読んだのですが、この中にキュウリに海苔を巻いてお醤油を付けて食べるくだりがありまして、酒屋のおやじはマネしてみたんです。そしたら、酒のつまみにピッタリ!上記の梅酒にもピッタリだと思います。

休日の夕食の前におやじが一人で台所に立ち、きゅうり切って、それに海苔まいて醤油付けて、なぜか冷蔵庫に入ってた(ずーっと入れぱなしのもの)ドライ・シェリーを飲みながら、女房子供に「何やってるの~?」などと言われつつポリポリやっておりましたら、何と家にあるキュウリ全部食べてしまいました。もともとお寿司のカッパ巻きは大好きなのですが、久々に自分の中でのヒットでした。是非、皆さんもお試しください。

もうちょっとこのお話!私はちょっといいお寿司屋さんのカッパ巻きが大好きです。きゅうりの他にゴマや大葉が巻いてある物です。これにワサビをちょっと多めに入れてもらい、お醤油をたっぷり付けていただき、鼻にワサビの辛味がつーんと来たところで、熱くて渋いお茶をグビッと飲むのがいいですね(もちろん、美味しい地酒をコピリンコとやるのは、もっと最高!)。回転すしのカッパ巻きも、カッパ巻きの上とかつくって同じようにしてくれればいいのになー!といつも思うのでした。

にほんブログ村 酒ブログへ
ページ
トップ