「ステーキカレー」銀座でランチだ♪♪

酒屋のオヤジにとって東京都内で行われることの多い試飲会と、東京ランチの楽しみはセットなのです。

今回は銀座。

銀座でのランチは、ディナー価格やドリンク価格を考慮すれば「お得過ぎるぐらいお得!」ではないかと思うのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ステーキと牡蠣のソテーがトッピングされている黒色カレー。これにサラダと小デザートが付いて1100円。

銀座の大通りから一本入った路地沿いの2Fにあるこじんまりとしたレストラン。

ランチとしてはやや高めな感じもしますが、質の良いステーキ肉や牡蠣、手間をかけてあると推測されるカレー、ディナー価格やドリンク価格の水準などを考え合わせれば「ヒジョーに安い!!」と感じます。しかも銀座の中心地。

ステーキ肉も牡蠣もとてもランチとは思えぬ美味しさ。カレーは黒みがかった色合いで、最初に口に入れたときには「甘い!」と感じるのですが、徐々に徐々に、そして穏やかに辛さを感じ、しばらく経つと「けっこう辛いね!」と感じる深みのある味わい。

銀座界隈のランチは、ひょっとしたら東京ランチの究極の魅力と言えるかも知れません。質にこだわったお寿司やステーキの高級材料が、いわゆるランチ価格でお昼に食べられるのですから。

銀座のディナーを楽しむ食通の方々が沢山おられるからこそのクオリティーの高いランチなのです。

次回の銀座ランチは、蕎麦か寿司か天ぷらか・・・・・楽しみです。

ちなみにこの日の銀座は平日ということもありシニアの女性ばかり。数多くあるコーヒーが飲めるようなお店さんでは、一杯のコーヒー価格が高いお店さんの方がにぎわっているように見受けられた・・・・・・・・とても「景気が悪い!」って嘆いている国の様子には見えなかった。

やっぱり銀座はスゴイ・・・・・!(汗)

 

 

ページ
トップ