「金環日食」神々しい早朝

いや~「神々しい」とはこのことですね。932年前の人達は今日と同じ金環日食を見て、そのあまりの美しさに、手を合わせて拝むぐらいのことはしたのかも知れませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホントに神々しい光景でした。観察会に集まった子供達から「リングになった~!」って歓声の声があがったかと思ったら、その瞬間にやや暗くなり、肌寒くなりましたね。スゴイ!世紀の天体現象は幸運にも図鑑でも見ているかのようにキレイでした。

今回ほどの金環日食は932年ぶり、次に見られるのが300年後の2312年なのだとか。きっと今日の金環日食を観察した子供達は、次の世代に語り継いでいくのでしょう。

観察会の場所に到着するまでに大汗を書いちゃいましたが、うちも何とか観察会に子供を連れて行くことができました。良かった!

昨日の夜に次男が何を考えたか目覚まし時計を4時前ににセットしやがったんですよ(怒)!20分間ぐらい目覚まし時計は鳴り続けたでしょうか。みんなが起きちゃったようなのですが、時計を確認して、その後だらしがないことに、気持ちよ~く二度寝しちゃったんですよね~!(汗)

その後のドタバタは毎朝の事なのですが、何とか現場にたどり着くことができました。今はなんだか、今週の山場をもう既に終えてしまったような安堵感を感じている次第。ま~世紀の瞬間ですから、そーいうのもなのかも知れませんねどね。

ということで月曜日の早朝から、みなさんお疲れさまでした。

今夜は早く帰宅して、ビールでも飲んでゆっくり眠れると良いですね。金環日食ネタを肴におもてで一杯も良さそうですが!(笑)

ページ
トップ