ホストファーザーは楽しい

 

 

振り返ればこの二週間、酒屋のオヤジはずいぶんと楽しい経験をさせていただきました。

当初はおどろきました。

この狭い家に、なおかつ子供が男子中学生二人の家に、カリフォルニアの女子高生を、しかも二人もホームステイさせていいかと、うちの女房殿が言うんです。

しぶしぶながら了承して、そのホームステイはスタートしたのですが、これがなかなかいい経験となりました。

いいとしこいたオヤジが、なんと女子高生とおしゃべりしているのですから不思議な感じです。また、ほんとうの娘のような気がして来るから、これまた不思議。

お国柄なのかグイグイな感じのお姉さんたちに、最初はまるで忍者のように気配を消していた息子たちも次第に仲良くなり、後半は楽しそうでした。

 

 

 

 

 

 

ある朝、ホームステイの子が焼いてくれたパンケーキ・・・・特別においしかった。

子供が男子二人では、まずこんな経験をすることはないでしょう。雰囲気がまず違います。

パンケーキがハート型になって女子は盛り上がるが、たぶん男子二人ではにこりともしそうにないですからね。

オヤジとしても鍛えられました。それはホストファーザーとして好感をもってほしかったからでしょうか。なんだか人間として少し成長した感じです。

また、毎回ホームステイを受け入れて思うのは、意外に一番楽しい思いをするのはオヤジかも知れないということでしょうか。

おすすめ致します。

 

 

ページ
トップ