ホッピーますます人気です!

蒸し暑さが続く昨今、ホッピーが益々人気ですね!

自宅で飲むホッピーを家ピー(いえっピー!?)と呼ぶらしいのですが、家ピーが大人気!

上の写真はホッピービバレッジさんがおススメしている3冷のホッピー。略して3冷ホッピー!

ーーーーーーーーー

3冷ホッピーの作り方

まず、ホッピーと甲類焼酎(25℃)を冷蔵庫でよく冷やし、ホッピーのジョッキは冷凍庫で凍らせる。

それぞれを取り出し、焼酎、ホッピーの順に注いぐ。割合は1:5.泡が立つように勢いよく注ぎ、かきまわさないのがコツ。アルコール分5%のホッピーの出来あがりです。

「氷を入れると風味が損なわれます。くれぐれもご注意を!」と最後に付け加えてありますよ。

ーーーーーーーーー

ホッピーの飲み方は、ホッピービバレッジさんのおススメがあるものの、好みによっていろいろです。酒屋のオヤジ的には上記のホッピーにシークヮーサー原液を加えるのが好きですね。コクと苦味が増します。

近所でホッピーを販売されている飲食店さんでは、お馴染みの方法ですが氷を入れたジョッキ、ホッピー、焼酎と別々に提供し、各自の好みで割って飲みます。この場合の焼酎のことを「なか」と呼びますが、ほとんどの方は、この「なか」を3回ぐらいおかわりします。だからホッピー一本で、かなりできあがっちゃうんですよねーこれが(笑)!だから、お財布に優しい~!

ホッピーの飲み方には、「邪道な飲み方」というのがないのです!(と思います!汗)だからこそホッピーは受けているのではないでしょうか。アルコールだって焼酎意外のものを使って、意外に美味しいかも知れませんよ。

親戚に痛風の多い酒屋のオヤジにとって嬉しいプリン体ゼロのホッピーは、難しい事言わないでグビグビ~っと飲めて体への負担が少ない。とっても今の時代に合っている飲み物だと思います。

お財布にも体にも優しいホッピー。自分好みの家ピーを見つけて見て下さいね。

今宵もまたナイス・ハッピー・ホッピー・アゲインなのであります!

にほんブログ村 酒ブログへ
ページ
トップ