冬休みの約束その1「映画」

うちのガキどもとの冬休みの約束が三つあるんです。年末は忙しくて何も出来ないため、新年にそれらの約束を一気にこなすことになるんです。

約束は「映画」「プール」「スキー(初めてなのでソリで終わると思うのですが!)」の三つ。今日はそのうちの一つである映画を見に子どもと出かけて来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

写真は映画館でもらったオマケグッズ。

イナズマイレブンというサッカー!?の映画を見たのですが、なんだかスゴイことになっちゃってて、オヤジにとっては「仮面ライダーとかの方が、まだしっくり来て楽しめるかも!?」みたいな、自分が子どもの頃にはなかったようなストーリー。

中学のサッカー部のお話なのですが、サッカーの試合になると、実はみんなが妖術使いで、でっかい強そうな化け物が出て来て、サッカーどころではない大げんかをするお話(笑)。

オヤジとしては「ふつうにサッカーのお話のほうが面白いんじゃないの!?」って気もしないでもない感じなのです。しかし、子どもにとっては違うようです。

この映画ぐらい奇想天外なストーリーでないと、たくさん楽しいものがある今の時代に子どもの心を引き付けられないのかも知れません。

誰かが「報酬とは人と違うことに対して支払われる対価だ」と言ってましたが、まさに、このイナズマイレブンは一般的な発想とはかけ離れていますね。スゴイ想像力です。

また、「サッカー」を含めて子どもの好きそうな条件を、これでもかというぐらい取り入れているところもスゴ過ぎ。

うちの次男などは普段から声が大きいのですが、さらに大きい声を出して「ゴールデン・・・・なんとかかんとか・・・・キャッチー!」って練習みたいなことズーっとやってて、うるさくってしょーがありません!(笑)

明日の朝は、二つ目の約束であるプールに出かける予定。オヤジに教わるのは子どもにとって嬉しいようなので、たまには良いオヤジをして来ようと思います。

明日行くプールは露天風呂付き。実はオヤジも楽しみなのですよ!(笑)

ページ
トップ