ワイン会のご報告

先週 日曜日 ステップワイン会を開催しました!

 

 

 

 

 

 

 

テーマは 「年末・年始におすすめのとっておきワインを愉しむ会」

以下 8種類のワインを愉しみました。

①シルヴァン・ボック サン・ブラン

②ベラヴィスタ フランチャコルタ アルマ・グラン・キュヴェ

③奥野田ワイナリー ヴィンテージ・ブリュット・ヌーベルバーグ

④スロボトネ ヴィナルストヴォ オランジスタ

⑤ヴァイングート テッシュ ディープ・ブルー

⑥シャトー・ラスティニャック ラシガス

⑦ゾッラ プリミティーヴォ ディ マンドゥーリア

⑧ハートフォード ロシアンリヴァー ジンファンデル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③奥野田ワイナリーのヴィンテージ・ブリュット の 長い余韻には ときめく方も多かったです。1990年のリザーブワインも ベースに入っているというのが 凄い!ですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑤ テッシュ の ディープ・ブルーも きりっとした酸味と バランスの良さが評判よかったです。シュペートブルグンダー(ピノ・ノワール)からできた白ワイン。かすかなピンク色も魅力的。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑧ハートフォード ファミリーの ロシアン・リヴァー ジンファンデル 2012

樹齢80年以上という 古木の凝縮感と ハートフォードらしいエレガントさで 魅惑の1本でした。

参加者には内緒で ポネンテという ドリップストッパー型のエアレーションで デキャンタージュしたものと しないものの ブラインドティスティングをしていただきましたが、まさか同じハートフォードのジンファンデルとは 思えなかったみたいで。

デキャンタージュの大切さを感じました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おつまみは

豚肉の赤ワイン煮/きのこのキッシュ/さつまいもと柿のサラダ

自家製パン

カレンツブレッド/ブレッツエン

チーズ

フランスのMOFを受賞しているチーズ職人 ドミニク・ブッシェの羊乳のチーズ

ナポレオン・ヴュー/セザール・レガリス

羊乳の甘味を感じるハードチーズ ナポレオン・ヴューには メンブリージョというスペインの西洋カリンを煮詰めたジャムを添えて。

コーヒー豆をまぶして熟成させた ベラヴィターノ エスプレッソ

 

来年も 楽しいワイン会を企画予定です。

お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 酒ブログへ
ページ
トップ