クマ子の師匠?!

クマ子はお料理好きだけど、自分でメニュー開発をするほどでもなく。。。本・雑誌・TV・インターネット等で探して興味深そうなのを作ったりします。その中でも、頼りにしているのが栗原はるみさん。たまに~本買うかな。ライフスタイルも素敵だもんね。そのはるみさんの伊勢丹出店10周年を記念するイベントが新宿伊勢丹であるということで、ちょうど新宿方面に用事があったのと合わせて行ってきました♪

                                                       午前中の早い時間に行ったんだけど、イベント会場は人がたくさん((+_+))

毎日の丁寧な暮らしやはるみさんが本当に美味しいと思った大好きご飯、次の世代に伝えていきたい伝統の技とコラボレイトしたアイテム、10年間で生まれた定番商品などを紹介されてました。この日は特製のピクルス作りの教室があって、参加はできなかったけど遠目で生のはるみさんを見ることができてちょっと感激(*^_^*)

期間限定でレストランもやっているとのこと。朝食も食べずに来たので、おなかぺこぺこ(>_<)    11時オープンに一番乗り(*^^)v

先着30名にプレゼントがあるって♡うれしいね(*^_^*)

中身は湯飲みでもなくプリンカップみたいな・・・陶器の水玉デザインのかわいらしい器でした。

メニューは3種類。クマ子は伊達鶏のねぎソース丼(^-^)

からっと揚がった鶏肉に特製のねぎソースがほどよく絡まっておいしかった(^u^)で、やっぱりはるみさん。盛り付けが、やっぱり良かった!ごはんとお肉の間に茹でた青梗菜を挟めば一緒に野菜を食べざるをえない。副菜2品と漬けもの2種も一皿の上にきれいに盛られていて・・・。おしゃれな感じで、洗い物も少ないし・・・。お家でまねしたいですね(*^_^*)

今度ははるみさんのお店「ゆとりの空間」に行ってみたいなぁ~♡

にほんブログ村 酒ブログへ
ページ
トップ