こだわりの缶詰「とろさんま」

酒の肴になる、脂ののった旬の「とろさんま」の缶詰です。

「とろさんま」缶詰 <しょうゆ味> と <みそ味> 各336円

日本一美味しいさんまの缶詰かも知れません。こだわり抜いたさんまの缶詰なのです。

北海道から三陸沖で、わずかに数週間の期間しかない旬の、本当に脂がのった「とろさんま」のみを使用した缶詰。味付けも天然素材のみを使用。やわらかく、臭みもなくて美味しいだけではなく、カルシウムやDHAも豊富に入っているため身体にも良いのです。

味付けは<しょうゆ味>と<みそ味>があり、<しょうゆ味>は、奄美・喜界島産砂糖きびの粗糖と、国産丸大豆を使用した伝統ある小豆島の杉樽仕込み醤油だけ。<みそ味>は国産はだか麦をベースとした麦と米の独自ブレンド味噌と、こだわりの和の調味料を使用。

シンプルな味付けで、素材本来の味わいと質の良さを缶詰に封じ込めてあります。缶詰特有のくさみがまったくないため、炊き込みご飯などにお汁まで全部使って頂けます。美味しいだけでなく旬のとろさんまから豊富なDHAやEPAが摂取できますよ。

また、お酒の肴としても十分に満足して頂けると思います。缶詰から中味をとりだすと、一見ほかの秋刀魚の缶詰と大差はないようですが、ひと口食べれば、その食感と味わいの違いに思わず笑みがこぼれます!

特に酒飲みにはたまりません!酒屋のオヤジ的には、やや辛口でキレのよい地酒のぬる燗で、秋の夜長ゆっくりと時間をかけて酒の肴にしたいですね。

にほんブログ村 酒ブログへ
ページ
トップ