「パンの耳チーズ焼き」子供に人気の朝食&オヤジのアテ!

ご紹介するには簡単過ぎて恐縮なのですが、この「パンの耳のチーズ焼き」はうちの子供達に大人気。ホントです!休日の朝食に出されることが多いのですが、おやつにも良いですね。

そして、カリカリの芳ばしいパンの耳と、とろけたチーズといえば、ワインやビールのアテとしても大変にイケるのですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

作り方の説明をする必要もないと思うのですが一応ご説明しますと、アルミホイールにのせたパンの耳をオーブントースターで加熱、頃合いを見てその上からお手軽ピザに使うようなとろけるチーズを適量ふりかけてまた加熱するだけ。

こだわれば、パンの耳の焼き具合とか、チーズの種類や焦げ具合とか、スパイスを加えるとか・・・・・・・いろんなアイデアはあると思うのですが。

 この「パンの耳チーズ焼き」の最も優れていることは、やっぱり値段の安さです。酒倶楽部ステップの近くにサンドイッチ専門店さんがあるのですが、そこで結構大きい袋に入っていて一袋50円。我家ではそのパンの耳を購入した方から、量が多過ぎるためか、おすそ分けしていただく感じ。(だからタダか!笑)

ワインとチーズは最高の相性などといわれますが、ナチュラルチーズの場合いろんな味わいのタイプがあり、ワインにもいろんな味わいのタイプがあります。中には素晴らしい相性のワインとナチュラルチーズもありますが、意外に合わないことも多いんですよね。

しかし、この「パンの耳チーズ焼き」に使うような、いわゆる「とろけるチーズ」を加熱すれば、ほぼすべてのワインやビールに合うから不思議です。

ただすぐにお腹がいっぱいになってしまうため、アテにする場合には親父が一人の時の夕食として、ワインやビールとともに楽しむのが良いかも知れませんね・・・・・・・でも、パンの耳の夕食じゃわびし過ぎるか!(笑)

うちの子供は食パンの耳や外側の茶色い部分が大好きなのですが、確かに適度な歯ごたえがあって美味しいと思うんですよね。これが大袋に入って一袋50円じゃ明らかにパン業界のアンダーバリュー商品ですね・・・我が家にとっては!(笑)

サンドイッチ屋さんの隅に、パンの耳が売っているのを見かけたら試してみて下さいね。

 

 

ページ
トップ