男の料理!ガレットに挑戦!(そば粉のクレープ)

先日、冷凍庫を開けたらあったんです、すっかり忘れていた、こだわりの北海道産そば粉。今はもうないのですが、蕨の注目のお蕎麦屋さんからいただいたそば粉。そんで美味しい「そばがき」の作り方も教えてもらい、数回作って日本酒のアテにしたのですが、その後スッカリ記憶から飛んじゃってたんですね。

ここの蕎麦屋さん、蕨、戸田のセルブが通い詰めていたほどのお店だったんですけどねー、残念!でも良い時に辞めて良かったのかもしれませんね!?などと思いつつ、何か作りたいなって考えたんです。まさか、そばを打つ技量はないしね~!で、ちょうど新聞に載ってたフランスのそば粉クレープ「ガレット」を作ってみる事にしたんですよ。

garetto

「ガレット」写真は一番よく出来たもの!チーズタップリで、赤ワインのアテに良いみたいです!!

女房におだてられて、家族4人分一生懸命作っちゃいました(汗)!やっぱり餅屋は餅屋、中々上手く行きません。子供には、「これをレストランで食べたら3千円はするんだぞ!(笑)」などと言って、ありがたがららせたのですが、「あーそー!」と興味なさそうにパクパク食べておりました。要するにフツーな感じなんですね!!

やっぱり、日本人には、エッジがキリッと立った、のど越しの良い麺のお蕎麦がいいですね!無性に食べたくなりました。もちろん蕎麦前も、旬のアテと共にゆっくり楽しんで!いや~日本人っていいですね~!!

にほんブログ村 酒ブログへ
ページ
トップ