「びんビール」お盆に郷愁感!

家族が集まるお盆の食卓にあると嬉しい瓶ビールの大瓶!

酒屋のオヤジが子供だった頃のお盆の記憶では、大人が瓶ビールを酌み交わしながらお寿司をつまんでいました。子供にとってもお盆にはお寿司を食べるのが楽しみ。もちろんそのころには回転寿司はまだなくて、お寿司屋さんに握ってもらったお寿司でした。

そして、大人が美味しそうに飲んでいる「瓶ビール」がまた、子供の目にはホントに美味しそうに見えました。でも、「そんなに美味しいのかな~?」と味見をさせてもらえば、子供には苦くて飲めた味ではなくて、「やっぱりコーラが最高だぜ!」なんて思った記憶があります。

家族が集まるお盆には、瓶ビールを買い求める一般のお客様は多くなります。普段あまり目にすることのない大瓶ビールですが、お盆になるとノスタルジックな記憶がよみがえり、瓶ビールを集まった家族と酌み交わしたくなるのかも知れませんね。

瓶ビール大瓶はお盆に郷愁を感じさせる存在の一つだと思います。

ページ
トップ