ワイン会報告

先日の 日曜日 は  蕨駅前の 須賀家さまで わいん会を 開催!

 

 

 

 

 

 

今回は ブルゴーニュワインを 中心に 輸入している ワイン専門商社 AMZ の久保さんに 須賀家さまの お料理に合わせたワインをお選んでいただき、 ワインの説明もお願いしました

 

 

 

 

 

 

 

須賀家さまの お料理も 素晴らしかったし 久保さんが セレクトしたワインも どんピシャリのマリアージュで 参加していただいた 皆様も 大変満足頂いていたと思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は 20名のお客様が ご参加です

 

 

 

 

 

 

 

乾杯& 前菜に あわせて シャンパーニュ ピエール・ジモネ の ブラン・ド・ブラン

 

 

 

 

 

 

 

須賀家の大将が 我が子のように 手をかけて 仕込んだ 俺のカラスミ が 美味!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

牡蠣のオイル漬け に合わせて ジャン・パビオ の プイィ・フュメ キメリド

 

肉厚な 牡蠣の ミルキーな感じと 樽の効いた ピイィ・フュメ も 良かった!

このワイン とても インパクトが あって 参加された方からも好評でした

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は なんと うなぎの白焼き を だしてくださいました

パリとした 白焼き と セミヨン主体の ボルドーの白ワインのマリアージュ

 

 

 

 

 

 

 

ソーテルヌの名門が 造る 辛口の白ワインです

これも 良かったですよ

 

 

 

 

 

 

 

須賀家さまの 定番 鴨わさ にあわせて

 

 

 

 

 

 

モンジャール・ミュニュレの ピノ・ノワールから造られた ロゼ

透明感があり きれいな酸味が印象的なロゼと 白髪ねぎと三つ葉 ワサビ といった 薬味を まとった鴨肉が ほんと

美味しい!

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は 揚げ物 も 素晴らしかった!

白子の天ぷらです

そして 合わせたワインも 超一流!

 

 

 

 

 

 

トマ・モレの シャサーニュ・モンラッシェ

DRCで 白ワインの醸造経験のある トマ・モレ

現在 すごい人気で 入手困難になりつつあるとか

白子の旨味と ばっちり合って ほんと幸せなマリアージュです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして 特別に もう1本 シャンパーニュ

J.ラサール の キュヴェ・プレフェランス

最初のピエール・ジモネと違い、黒ブドウが 80%

柔らかいコクがあり 天ぷらにも そして 最後の お蕎麦とも 相性よかったです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして 〆のお蕎麦に ロベール・シリュグの ブルゴーニュ・パストゥグラン

 

こちらも エレガントな旨味と そばつゆのだしの旨味が ほんと 合ってました

 

こんな 素敵なわいん会を 開催させていただけて 参加されたお客さま、 お料理を造ってくださった須賀家さま、ワインをご提供くださったAMZ久保さまに 感謝です

 

次回は 春の会を予定しています

 

 

 

ページ
トップ