ワインで ダイエット

「 辛口の白ワインは 痩せるのよ! 」

葡萄とくまのお客様から お聞きしたお話

 

先日購入した雑誌 日経プレジデントにも 載ってました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワインも好きだけど ビールや日本酒 も好き!

大好きなアルコールは やめられないけど ちょっと増えてしまった体重が気になる・・・

 

そんな 葡萄とくまの お客様は 思い切って ビールや 日本酒は 控えて

毎日の食事に ワインを合わせていらっしゃいます

 

改めて 調べてみると

「 ワインダイエット 」 なる言葉もあるくらい ワインの健康効果・ダイエット効果ってあるんですね

 

10年以上前に フレンチパラドックス っていう 言葉が 注目されて カロリーが高い食事をしても ワインのポリフェノールが 脂肪の吸収を抑えてくれる ということは ほぼ常識ですが 一般的にポリフェノールが多い赤ワインばかり もてはやされている感もあります

 

でも お客様の おっしゃったとおり 白ワインの方が デトックス効果が期待できるみたい

白ワインは 体内の水分代謝を整えるカリウムが豊富ですし、葡萄由来の有機酸である リンゴ酸や酒石酸、乳酸などが 腸内環境を整えてくれて 悪玉菌の生成を抑え、善玉菌を活性させてくれる

つまり 体のむくみ や 便秘の解消 も期待できそうです

そして カルシウムやマグネシウムも 含まれているので 日々の飲酒で 毎日少量ずつ 摂取していることになるそう  骨にもいいなんて いいですね

 

そして 肥満の大敵 糖質が ワインは少なめなんですよね

 

なんだか ワイン好きには 嬉しい情報です

 

ただし 飲み過ぎては 本末転倒

飲み方が大事なんですよ!

一日に グラス 1~2杯 が 適量ですし 休肝日も 作ってください

そして その1,2杯を ゆっくりと 食事と会話を 楽しんで 時間をかけて 飲んでください

そうすれば 満腹中枢が 刺激されて 食べ過ぎの防止にもなりますね

 

私も ビール会社で営業マンとして働いているころは 浴びるほどビールを飲んでいたせいもありますが マルマルと太っていました

現在は ほぼ ワインしか飲まない日々を過ごしていますので 安定して体重維持できているかもしれませんね

ただし 加齢とともに おなか周りは 年輪脂肪なるものが ついていますが・・・

 

 

それから ワインって 一度 栓をぬいたら その日のうちに 飲まなきゃいけないと思っている方がまだまだ多いですが

葡萄とくまのワインは 栓を開けた翌日・翌々日のほうが 美味しくなっていることも多いから と 慌てて飲まないように お願いしています

 

 

そんなワインは ワインダイエットに向いていますね

毎日 グラス1,2杯を 飲むスタイルは 体にもいいし、 ワインの変化も楽しめる

ゆっくりと食事と会話も 楽しんで ストレスも解消!

 

ダイエットの成果 皆様も 何か体験ありましたら お知らせくださいね

 

 

 

 

 

ページ
トップ