ボージョレ・ヌーヴォー今年の出来栄えは!?

10月も

残すところ あと5日。

来月11月の中頃には 毎年恒例のボージョレ・ヌーヴォーが入荷します。

 

葡萄とくまでは、今年もたくさんの ご注文をいただいています。

 

すでに 完売のものもありますが、

幸いなことに ルー・デュモン 

ボージョレ・ヌーヴォーは まだ数本ですが

ご予約可能です!

 

 

 

 

 

 

ルー・デュモン の 醸造家 仲田晃司 さん から

メッセージが届いています。↓

 

🍷🍷🍷🍇🍇🍇🍷🍷🍷🍇🍇🍇🍷🍷🍷🍇🍇🍇

9月3日と4日に収穫した後、

アルコール発酵、マロラクティック発酵ともに順調に進み、

現在は樽の中で熟成中です。

 

 

 

 

 

収穫日が早い年の良い点は、樽熟成の期間を長くとれるということです。

やはり一日でも長い方が、微酸化作用の効果が大きくなり、

風味や味わいが、より複雑になります。

今年は21日間もの樽熟成期間をとることができます。

仕上がりが本当に楽しみです。

 

最終的なアルコール度数はほぼ13度に達し、

酸を見ても、最良年と称された2009、2011、2015、2017と同じレベルで、

バランス的にも申し分ありません。

 

濃厚な果実味と凝縮感があり、酸とのバランスもよく、

複雑な風味をもったヌーヴォーをお届けできると確信しております。

 

ご注文をくださいましたすべてのお客様に、心よりお礼申し上げます。

 

このようなご時世ですが、私のヌーヴォーが少しでも、

日本の皆様の幸せな時間のお供になれましたら、

これに勝る喜びはございません。

 

2020年10月14日

メゾン・ルー・デュモン

仲田晃司

🍷🍷🍷🍇🍇🍇🍷🍷🍷🍇🍇🍇🍷🍷🍷🍇🍇🍇

 

あと数本ですので ご予約はお早めに❣

ページ
トップ