ホワイトデーにあま~いワイン

 

 

ホワイトデーの準備はととのいましたでしょうか。

ケーキとかビスケットとかをひっくるめて最近では「スイーツ」と呼びますが、つたない酒屋のオヤジの経験から申しますと、その辺で購入したいわゆるスイーツでは、ひょっとしたら受け取られた方は、言葉にも顔にも出さないかも知れませんが、ホワイトデーの贈りものとして、やや喜びに欠けるかも知れないと危惧してしまったりもするわけです。

それなら・・・・・いったいどこでその気の利いたような、よろこんでいただけるであろう、いわゆるスイーツを買ったらよいのか?

そこで、酒屋としてはおススメしたいのが、あま~い本格派のワインとのセット。

あま~いワインに、まあ、ふつうに美味しいだろうスイーツを添えるのはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

【甘口ワイン各種  アイスワイン、レチョート、貴腐ワイン 】

スイーツ市場の環境もおどろくほど変化したようです。数年前にうちの近所に本格派のパティスリー(フランス系ケーキ屋さん)が開店したんです。

今までは都心からのおみやげでしか食べることのなかった、ミルフィーユとかマカロンとかが近所で買えるのですからおどろきます。

都心の有名店でなくても十分に満足できるんですよ。「もー近所でいいじゃん!」って感じでしょうか。

そんな普通に美味しいスイーツに本格派の甘口ワインが付けば、それは受け取る方にもよろこんでいただけるのではないでしょうか。

スイーツと、本格派の甘口ワインの組み合わせは、なかなかのもではないかと思うのです。

 

ホワイトデーに本格派の甘口ワインは如何でしょうか?

 

 

 

 

にほんブログ村 酒ブログへ
ページ
トップ